エロ動画レビュー

【碧しの(篠めぐみ)】前振りはパーフェクトだが… – 【VR】HQ超激的高画質 演技派女優『碧しの』あなたの親友の彼女となり一緒に背徳感を味わいながらも快感に逆らえず、共に堕ちていく女心の矛盾をリアルに楽しめる至極の寝取りVR 碧しの

【VR】HQ超激的高画質 演技派女優『碧しの』あなたの親友の彼女となり一緒に背徳感を味わいながらも快感に逆らえず、共に堕ちていく女心の矛盾をリアルに楽しめる至極の寝取りVR 碧しの

高い演技力を誇るカメレオン女優『碧しの』。

今まで撮影したVRで『前振りの段階でヌケてしまう!』というくらいここまでドキドキして興奮した事はありません。

撮った私自身、本当にこれ程までに女優さんの世界観に引き込まれた事はありませんでした。

そんな彼女が今回作り出す世界はあなたの親友の彼女としてVRに登場。

超キレイで魅力的な女性。

でも親友の彼女だから手は出せない…。

しかし、彼女は本当は昔から僕の事が好きだったようなアピールを連発してくる!!『手を出したいけど手を出したらいけない!手を出したらイケそうだけど出しちゃダメだ!』この複雑な感情。

そして彼女も彼氏は大事だけどもし迫られたら…。

そんな揺れ動く女の心情を会話や仕草で完璧に熱演。

本当にこの演技派素晴らしかったです。

そして理性のダムが崩壊した後は、互いに背徳感を感じながらも快楽を貪りあい、どんどん深みにハマる後ろめたいセックスは格別!本作は寝取りに至るまでの過程で現実とVRの境界線を消し去り、最終的には心と体で本当に感じるセックスを実現。

目の前にいる『碧しの』の目線、言動、吐息、すべてから目が離せない!VRでこれほど背徳感をリアルに感じドキドキさせる女優『碧しの』の卓越した本気演技は一見の価値があると思います!

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】HQ超激的高画質 演技派女優『碧しの』あなたの親友の彼女となり一緒に背徳感を味わいながらも快感に逆らえず、共に堕ちていく女心の矛盾をリアルに楽しめる至極の寝取りVR 碧しの」の本編動画はこちらから

女優名: 碧しの(篠めぐみ)

女優さんの演技が素晴らしい

設定は昔からの友達って関係で普通な会話でスタートします。

この作品は相手側しか話しませんが、女優さんの演技が上手いので会話するだけのシーンでも見てて「何か良いな~」と和みながら見れます。

会話の間も徐々に気持ちを上げてくれるので少しずつ興奮していきからのプレイ開始。

最初はある訳で女優さん抵抗気味ですが、少しずつ抵抗もなくなり流されるままされるがままで、ちょっとだけ寝とり感も味わえます。

顔やスタイルは人それぞれなので、サンプル見て気になったら買ってみてもいいんではないでしょうか。

私は安くなっていたので購入し興奮させて頂きました(癒)

いい。

前振り。

一人だけしかしゃべってないはずなのに、すごく会話?が成立している。

設定は大学生なのかな。

青春ぽくって、とうの昔に青春を終えたおじさんにはすごくドキドキした。

このまま何時間か流されても見れる感じ。

基本的に女優さんでは選ばずに、シチュエーション重視なんだけど、この子には惚れそうになりました笑

あれれ

まちるだ監督作品はお尻がしっかり見える所なんだけどこの作品は見えません。

残念です。

タイトルに偽りなし

皆さんのレビューを見て購入しましたが思いのほか良いです。

最近家で過ごすことが多い世情だからそ濃厚接触をしなくても十分に満足出来ます。

そして碧しのさん初めてでしたが見てて飽きないですね。

程よい距離感でした。

浮気するならこの女優で間違いなし

好きな女優さんだったので購入。

相変わらず、演技力は抜群。

ただストーリー的には、チャプターが3つしかないのだが本編1,2から3,4がなくて本編5という感じの流れであった。

本編1,2までは背徳感たっぷりの演出で最後までやってしまった後悔を引きずるような形で終わるのだが本編3に入ると、いきなり彼女になってイチャイチャしているので違和感を感じた。

そこは、朝起きて昨晩の続きをするという流れか後日、彼氏に内緒で来て、もう一度エッチしちゃうみたいな流れが自然なのだが本編3は、彼氏がいることを感じさせないような流れで最後の最後に「彼氏にもちゃんと言わないとね」みたいなセリフがやっと出てきたけれども、絡みそのものは悪くは無かったけれども背徳感というジャンルとしては少し弱かったかな。

しかし、碧しのちゃんはこういう寝取られ物には素晴らしく嵌っていて良かった。

女優は良いのだが、このメーカーは、まだまだストーリー構成に雑さがみられる。

もっと丁寧に作ればコスパも良く、名作になるのに惜しい作品である。

チャプター2と3のつながりが欲しい

個人的には恋人モードがあったのはすごくよかったし、女優さんはさすがの演技で目線の動きで心の揺れが見えて引き込まれて、昔の「ずっと一緒に…」なんかを思い出しました。

すごくよかったので、欲を言えば、ですけど、チャプター2の最後では「もうこれっきり」だったのにチャプター3はラブラブ、とギャップがあった気がします。

チャプター3は衣装も髪型も違うので、数日後?ってことかと思いますがチャプター2と3の間の「堕ちた瞬間」が見たかった気がします。

最高

しのちゃん最高しのちゃんは寝取られや人妻役で本領を発揮したと思っている

いやいやながら

碧しのさん、ベテランの演技力ですね。

いやいや言いながら、微妙に求めている感じよく出ています。

こういうの待ってました。

良いですが。。

彼女の作品を沢山見てる人にとっては前半の演技はちょっときつい。

凄くエロいの知ってるし、ぶりっ子されてもなあという感じです。

なので飛ばしてしまいました。

なかなかじっくり見れる時間はサラリーマンにはないのよ。

風俗と同じ感覚で利用して勿体ないけどね。

国産牛の並盛り程度

監督のベタ褒めコメント見て購入。

最初の40分は気持ちを高めるためのトーク。

監督のコメントにあった「演技派」「カメレオン」。

並です。

そこらへんのAV女優さんと比べると演技派かも知れませんが、引き込まれるほどではありませんでした。

しかも特にグラマーでもセクシーでもない体型なので抜き場所に困りました。

1回見れば充分でした。

じっくり観たい作品

2Dで類似の作品を観ているのと、女優目当てで購入しました。

期待どおりの演技と、画質は最高レベルではないが、没入感もあり満足できました。

碧しのさんの為にあるVR

Part1で彼女の演技力にやられた人が多いと思います。

そして1から続けてpart2を見て雰囲気ががらりと変わったことにがっかりした人も少なからず居らっしゃると思います。

part1と同じような雰囲気でしのさん側もこちらの反応を伺い・楽しみながら…といったチャプターを用意して欲しかったです。

AVを超えた作品

相手(男優)がいるとは言え、ほぼ一人芝居です。

それなのに相手(自分)との関係、お互いの気持ちのせめぎ合い、いけないエロが始まる前の何とも言えない空気感を見事に演技力(演出も良いのかも)で表現しています。

素晴らしい作品です。

これの凄さが分からない人はつまらない人です。

後半は普通のAVになってしまいますが前半はとにかくこれぞVRと言いたくなる作品でした。

次は違うシチュエーションで見たいです。

傑作

近年稀に見る傑作。

とりあえずネタバレみないでちゃんと全部見てほしい。

Hもちゃんとしているが、商品コメントにも書いてあるとおりで前フリから抜ける。

エロいというより、可愛らしい仕草などがグサグサ刺さる内容。

始めから最後まで見れる

関係性の設定しかり、女優の演技そぶりしかり、強引な絡みへの持って行き方しかり非の打ち所がない完成度。

男の好きな表情、セリフ、興奮するツボ全て抑えてる。

女優さんの演技がホントに素晴らしく、最後まで役になりきって拒み続ける姿がホントにリアルで興奮する。

VRの手本になる作品だと思うので、演技ベタな女優さんはこれを見て研究して欲しいですね(笑)

ズルい女

碧しのさんは演技も上手いので長尺も安定感バツグン。

とにかくヤベエ女だなワルい女だなあってのを見事に演じてます。

確かにエロい!エロいのだけど本当個人的な思いを言わせてもらうと、彼ら男女の言動のウブさや煮え切らなさと、セックスの導入の感じが合ってないように見えてちょっとそこでアレッ?てなっちゃいますね。

単純な浮気じゃなくて、想いを伝えられなくて・・・もっと早く言ってくれれば・・・みたいな純情路線なら導入ももう少し淡い感じになるのではないでしょうか?男がいきなり指をガッツリ口にブチ込みにいったり急にどうした?ってなるので、その辺のトーンはどちらかに統一されてた方が個人的には見やすいです。

でもその指舐めシーン自体はめちゃめちゃエロいですけどね。

まあ、そんな細かいこと気にしなくても楽しめますが。

VR作品は特にその辺のストーリー上の要請とセックスのエグ味の塩梅が割と雑なものが多い気がします。

どちらの良いところも取りたいのと、どうしてもこういう絵は撮っておきたい!という黎明期ならではの衝動からではないでしょうか。

何を推すの?

女優さんが演技派だったら脚本はどうでもいいのかって話。

まず、学生設定はまったくいらない。

女優さんの年齢からして逆に違和感だし、社会人でもいいで一緒でしょ。

よくある展開からシャツとパン1の添い寝で、女優さんが一緒に寝ようと誘う。

落ちるも何も、感じながら言葉で拒むだけ。

心境の変化わい。

で、次のチャプからいきなりイチャラブ?設定。

女優さんは甘えてるのに、男優は学生御用達の単語帳で勉強中。

コッチが寝取ったのに既にこの温度差。

設定・脚本がふわふわしてるので女優さんが演技派だろうが中身のない作品

お急ぎの人には不向きかな

他のレビューにあるような、良さは伝わりました。

ただ作品のコンセプトとして、落ちてゆく女心なわけだから、その過程を見る時間はかかるね。

手っ取り早くさっと抜きたい人には不向き。

作品の意図は半減すると思う。

没入感高まる演技

最初のトークとか本当にその場のドキドキの雰囲気を楽しめて良い。

ベッドに添い寝するあたりからのカメラ移動も自然でその場にいるようでした。

ただ、そこからエッチになだれ込むまでが、これまた長い。

あちこち弄り倒すんだけど、今まで散々見てきたような映像ばかりなので正直つまらない。

もっと早く先に進めて欲しかった。

あと、最後のチャプターは衣装も変わってて違和感ありました。

どういう設定?とまあ、いろいろ要望はあるけど、他のメーカーさんよりも内容面で断然クオリティ高いのでこれからも期待してます。

これはもう、エロすぎますね。

他の方のレビューを見て購入してみました。

全部で3つに分かれていますが、女優さんの演技は最高です。

1つめは会話の中でパンツが見えたりするのですが、そのリアクションが絶秒。

2つめは添い寝のシーンから始まるのですが、男(自分)が衝動を抑えられずに彼女の胸をもみ始め、彼女は付き合っている彼氏の事を考えて男を諭すのですが、行為はエスカレートするばかり。

でも困惑しながらも徐々に許していきつつ、最後まで嫌がっているという微妙な演技が素晴らしく、興奮させられます。

2つ目でフィニッシュを迎えてしまったので、3つ目は、まだ見てません。

すみません。

素晴らしい

可愛いし嫌がりながら先に手を出していたり服を上げるなど色々補佐してる所もその程度が良いですこんな感じで拒まれたら返って止まりません

けっこうお世話になっております。

やはり最高です!素晴らしいです!碧しのさんは2D作品からお世話になっております。

VRでようやくパンパン出来る日が来ようとは思いませんでした。

さらに好きになってしまいました。

ありがとうございます。

大女優

某女優のそっくりさんから日本のAV界を代表する大女優になっためぐみさんですが、いざVRで対面するとなかなか感慨深いものがありますね。

雰囲気的に、後継者としては宮沢ちはるちゃんでしょうか。

親子役なんかだと、かなり説得力があると思います。

ぜひ。

どうかな

寝取り、寝取られというジャンルがある。

碧しののVR作品は少ないので、買ってみた。

まあいっしょに寝れば、こういうことになるのかもしれないが、ちょっと無理やりな感じでやるので、そういう作品は好きじゃない。

ただ碧しのはおとなしい外見のわりに、ハードなものや、レズものなど、なんでもやる女優なので、こういうのにも出るわけだ。

個人的にはイチャラブみたいなのにすればよかったのでは。

さすがの演技力でその世界観に引き込まれます

#川島VRレビューその63書きました。

購入経緯失念。

まちるだ監督VR作品53作品中人気第9位。

私はまちるだ監督作品はほぼ買っています。

碧しのさん出演VR作品20作品中人気第1位。

私は彼女の出演VR作品初購入。

私の中での星評価:・見てて楽しい度:★4・しっかりヌケる度:★4・誰かに見てほしい度:★4碧しのさんって演技上手ですなぁ!とびっくりしてしまった作品。

詳細は書ききれませんが、冒頭の会話シーンから“友達以上恋人未満”の女友達の演技に引き込まれ、そして思わず勃ってしまいました(少しだけパンチラはあったもののまだ着衣のままです)。

一緒にベッドで寝ることになるのですが、ボクが手を出してしまい、初めは嫌がっていた彼女でしたが段々と感じていく演技がさすがでした。

トータル2SEX。

このような方に特におすすめ:・まちるだ監督作品の人気上位作品を見たい方・長尺な作品が好きな方・演技力のある女優さんが好きな方・碧しのさんファン

これは碧しの好きになる

初めに書いておきますが、頭から全部ちゃんと見たほうが確実にハマります。

短いドラマみたいな展開です。

チャプターは3つ。

チャプター1つ目は、前フリです。

ただ、トーク部分も楽しいし、手の指を絡ませ合う状態が多いのですが、そのときの碧しの可愛過ぎる。

自分の指先をちょっとだけ舐めようとしてきたりするけど、自分には彼氏いるしみたいな雰囲気を出して手を絡ませるのをやめるあたりも素晴らしい。

そこからTシャツに着替えてきて、またこちらから手を絡ませると碧しのが葛藤している状態と、「もうちょっと早く手を出してくれたらな~」とかのセリフ全てがヤバイ。

最後に碧しのが自分に対する想いの告白。

ドキドキが止まらない。

チャプター2と3はH展開。

2は一緒に添い寝している状態で後ろから襲う内容。

直前にあんな告白されてたらそりゃ襲っちゃうよ。

「怒るよ」とか軽く拒否はしているもののそこまで本気ではないのが伝わる碧しの。

キスを皮切りにいっきにH展開。

ここはベッドの上での正常位しかないですが、全く気にならない展開。

最後に「これで終わりにしよ」と言っていたが、チャプター3が始まると結局2人はそのままの関係を継続している。

むしろラブラブになっている。

そしてここはちゃんとHをする。

対面座位、騎乗位、バックなどきっちりと色んな体位でおこなう。

最終的にはまだ親友とは別れていなかったようだがそのまま終わる。

全体を通しての感想。

碧しのやべー。

一人喋りなのにストーリーがちゃんと出来ている。

可愛い部分もあり、悪い女の部分もあり、ドキドキする展開ばかり。

Hのときの反応や汗も良い。

これは好きになる。

演技力?

演技がいいのか悪いのかは良くわからなかったけど、私にはこの女優さんは華奢で色気があまり感じられなかった。

抜けずにすみません。

しのさんエロい。

しのさんの自然な演技とエロさにちんぽも勃起マックス!こういう展開ほんとにあったらどんだけいいか…夢を叶えてくれるVRです!

可愛いけどリアルにいたらヤバイ女を見事に演じてます

ちょっと酔ってるからってそんな手を絡ませたり、指先にチュッとするかね!?挙げ句にTシャツ1枚でパンツ丸見えに近い状態で添い寝までしているのに、いざ手を出したら駄目…とかオイオイオイオイオイ!最高でした!現実でも少しだけアリそうなリアル感があるところが最高すぎます。

何でしょうね。

Hの部分も良かったですが、前段の部分だけで楽しすぎます。

前フリの演技だけでヌケる!!

何十本かVR見てますが、前フリだけで言ったら過去最高!!前フリの演技でヌケる!とにかくカワイイ!カワイイだけでこんなにヌケることはなかった!ただ正直、わかってはいましたが服を脱いだ時の胸の寂しさがありました…。

胸がもう少しあったら本当に神作でしたがそれでも安さもあって星5の価値はあるかと思います。

気に入りました

良かったです。

可愛いかったし展開も良かった。

篠めぐみさんのころからずっと好き。

演技が上手です。

前振りはパーフェクトだが…

お互い好きなのかどうか分かっててのこのシチュエーションですから終始ドキドキしっぱなしな上に、気持ちが溢れそうになる絶妙で素敵な演技にムスコが更に固くなりました。

残念だった点は、行為が終わった後はすぐ服を着てなにもなかった事にしよと言い寝るだけなのですが、現実的な演出と言えば通りますが、欲を言えばやっと言える本心の吐露シーンが欲しかったです。

「【VR】HQ超激的高画質 演技派女優『碧しの』あなたの親友の彼女となり一緒に背徳感を味わいながらも快感に逆らえず、共に堕ちていく女心の矛盾をリアルに楽しめる至極の寝取りVR 碧しの」の本編動画はこちらから