FANZAのエロ動画レビュー

【樋口冴子(桐島千沙)】凝ってる作り – 夫の友人 樋口冴子

夫の友人 樋口冴子

見知らぬ道を散策して知らない駅まで歩いて帰る…優しい夫との外出がちさ(冴子)にとって唯一の贅沢だった。

そんな休日、ちさは小さなカフェを見つけ、店の中へ入るとその店を経営していたのは夫の友人・染島だった。

染島の夫とは真逆とも言える野蛮な態度に不思議と惹かれていくちさ。

そして、染島の店でバイトをしようと再び店にやって来たちさを、染島はまるで来る事を知っていたかのように強引に抱き寄せるのだった。

「夫の友人 樋口冴子」の本編動画はこちらから

女優名: 樋口冴子(桐島千沙)

見本のような素晴らしい作品

桐島千沙さんの作品は以前観たことありますアナルも出来るし凄い女優さんです作品の構成が素晴らしいのもありますが何より女優さんの演技が素晴らしいし男優さんの言葉攻めも凄い良かったこの女優さんでもっともっと寝取られ系を見たい 見たいぞ

いい演技

樋口さんがものすごくいい演技してますね。

ストーリーもいいし、からみのときのバックでつかれる姿がいい

なかなかに素晴らしい作品

女優さんは桐島千沙さんですね。

優しい夫とは違い、強引で粗野な夫の友人に引かれる人妻の役を上手に演じています。

知らぬ間に、いつのまにか身体と心が夫の友人を求めてしまう。

友人の言葉なぶりでしだいに思いを言わされてしまう人妻。

人妻の耳元で、また頭の上から投げかけられる友人の言葉なぶりは最高です。

今までの「夫の友人」のなかでもっともいい出来です。

今回のような配役でぜひ次の作品もつくってください。

早送りは「なし」で、、、

皆さんのコメントにもあるように、すばらしい作品です。

ストーリー、配役、細かい描写、すべてが今までのAVの域を超えてます。

妄想と現実(リアル)の兼ね合いが絶妙で、最初から最後までしらけるような場面は一切なく、染島(男優)と樋口冴子の一挙手一投足に見入りました。

この作品は、ぜひ早送りなしで見ていただきたい。

結末だけは、「通りすがりのもの」さんに同感です。

ちょっとかっこつけすぎたかなと思います。

それにしても、こういう作品を世に出したマドンナも見直しました。

すごく気に入りました。

好みのタイプの女性が好みのシチュエーションでカラミをみせてくれているだけでも私は十分満足しているので、その上演技・台詞回しまでを出演されている女優さんに求めてはいません。

酷だと思うんですよ。

なので、自分はその点は敢えて重視せず、結果演技が良ければ儲けもの位の感覚でいます。

私が重視するのは、『ジャケット』の出来栄えその一点だけです。

だからよく失敗するのですが(苦笑)…。

この作品は、自分の好みのジャケットでは無かったので見送っていたのですが、他の方のレビューを読んで購入に踏み切りました。

詳細は他レビューに譲りますが、当作品は私の欲求すべてを満足して.. 否、『ジャケ』の出来以外すべてでした.. 満足してくれました。

文句ありません

これは素晴らしい。

掛け値なしに、これまで見たAVで最高作。

ほどよく熟した樋口冴子(桐島千沙)迫真の演技、ひねりを利かせながらも退屈させない筋書き、凝ったカメラワーク(特に後半ヒロインの自宅でやるシーン)、それになんといっても肝心のやる場面が、月並みなAVのようにただのピストン運動(あるいは棒しゃぶり)と一本調子の喘ぎ声が延々と続くのではなく、濃厚さを維持しながらも巧みに変化をもたせている。

男優は見たことある二人(夫とその友人役とも)で、抜群とはいえないが、まず及第点。

樋口の熱演(とても演技とは思えない)でヘボ大根(あそこがでかいという意味でも大根!)が、なんとか食える大根になったという感じ。

一見の価値あり!

愛する夫と幸せな生活を送っていた人妻が、夫にはない男の荒々しさを持った夫の友人に惹かれ、堕ちてていく姿を樋口さんが好演しています。

夫の友人と身体を合わせる度に、夫への罪悪感は少しずつ薄れていき、最後には、男とのプレイに身も心も支配されてしまう姿、表情はあふれんばかりの背徳的な淫靡さを十分に表現しています。

最後の絡みでは、濃厚なキスシーンを多用することで、心まで堕ちたことが、うまく表現されていると感じました。

人妻が堕ちるストーリーを好む人は間違いなく必見です!女優の樋口さん=桐島千沙さんの、美しい顔、適度な熟女らしいふくよかさを持ったきれいな身体もすばらしいの一言です。

欲を言えば、結末はもっとシンプルでよかったのではと。

友人に堕ちた人妻が、夫の前では、今までどおり良き妻を演じつつ、実は夫の友人の虜になっているという設定の方が個人的には好みだなぁという点が唯一のマイナスです。

熟女寝取りの傑作

キャスティングが絶妙。

桐島千沙は言うに及ばず、相手の染島貢の存在感がいい。

導入部、単なるレ●プではなく、女はすでに男に危険な色気を感じていて、男もそれを感づいているというのがミソ。

レ●プを装った準和姦といってもいいかもしれない。

一突き一突きが重い。

打ち込まれる度に嫌悪が背徳に、背徳が快感に変わっていく様が見事。

ディープキスを拒めなくなった辺りで、画面を通して桐島千沙を征服しきった気になれる。

ドラマと絡みが一体になり、いい女が肉体的にも精神的にも屈する感じが上手く表現されている。

ロングスカート着衣で跪いてのフェラなどは、他のAVでは見られない貴重なシーンかもしれない。

最後の絡みでは、完堕ちし、男にかしずく他人妻の視線が艶かしくも美しい。

夫役の小沢透も見事。

これを傑作と言わずに何と言う。

演技力 ピカイチ!

夫と同窓の怪しいマスターに魅かれる人妻。

揺れ動く女の内面を知的な樋口冴子さんが演じきっている。

全編に漂う背徳感・緊迫感が超ステキ!絡み以外も凄い、凄すぎる・・・。

?いきなり襲われる。

前から後ろから猛々しく犯●れる。

?夫と共にマスターが自宅へ。

「見ててやるから旦那に抱かれろ」と命令。

覗き込む目に視線を返しながらSEX。

激エロ!?営業中。

カウンターで股間嬲り。

「終わったら2階に来い」言葉で嬲られながらオナニーで絶頂。

「旦那に抱かれた奥さんなんか」と取り残される。

その夜旦那を拒否。

?カウンターで口唇奉仕。

旦那来店も続行。

旦那帰ると一層激しく舐め奉仕。

口内射精。

でも、抱いてくれない…。

「ステンドグラスを届けて。

」と自宅へ誘う。

?人妻の欲望爆発。

夫婦の寝室で抑制を解き放った全開SEX。

その夜夫を拒絶し店に行くとマスターは旅立っていた。

最高!

樋口さんは好みの女優さんで、この作品は彼女の作品の中でも最高傑作と思っていたんですが、皆さんの評価も高く嬉しいです。

この作品の魅力は一番最初の絡みにあります。

バイト先のカフェで、夫の友人のマスターに犯●れるのですが、この場面の樋口さんが最高です。

夫以外に男性を知らない貞淑な人妻が、粗野なマスターに蹂躙されていく。

へたに露出度の高い服装でなくロングスカートというのも貞淑性アップに貢献してます。

それ以降の流れは付け足しみたいなものです。

この部分だけで観る価値充分です。

あと欲をいえば、子供がいる設定だったらさらに良かったのですが、とにかく最高です。

冴子さんは上品さと色っぽさを併せ持つ

桐島千紗改め樋口冴子さんは、上品な美熟女。

色白でむっちりしている。

優しい夫(小沢透)と散策する妻は、ステンドグラスの美しいカフェに入る。

店主は夫の友人「染島」(染島貢)。

野蛮な染島に惹かれ、バイトに応募した妻は、襲われる。

様子を見にきた夫が去ると、イラマチオ、スパンキングのすえ犯●れる。

夜、夫に招かれた染島に、「小沢に抱かれろ」と囁かれ、夫とまぐわう。

店で染島に秘部を弄られ、縋りつくが、「小沢に抱かれた女なんか知るかよ」と拒まれ、自慰。

妻は染島の勃起を咥える。

夫が寄るが、カウンターの陰で口腔愛撫を続ける。

夫が去ると、スパンキング、フェラ抜き。

「ステンドグラス買いたいんだけど。

明日届けて」と誘う。

夫の留守に染島を迎え入れ、舌を絡め、裸に剥かれてクンニ。

壁に手をついてバック攻め、ベッドで騎乗位で腰を振り、胸射を浴びてお掃除フェラ。

堕ちていく人妻を冴子さんが好演。

満点。

やっぱり男優かな

FAの作品で良く見てた二人の男優 もちろん樋口さんの演技も素晴らしいが、女優を引き立たせるのは男優次第ってことが良くわかるいい作品です。

桐島千沙改め樋口冴子さんも最高の演技をしています。

一つだけ難点を言うと

この作品非常に人気のある作品なんですね。

僕も良いと思います。

もう既に読ませて頂いたコメントに賛同します。

ただ、この作品の残念なのは、モザイクが荒いこと。

もっと、細かく出来なかったのでしょうね。

綺麗な桶口冴子さんに荒いモザイクがかかっては本当に残念。

役者はFAの常連なのに 残念

FAで常連の役者達 このレーベルだとこんな中途半端になってしまうのか。

染島の変なあえぎ声で うんざり。

ストリーミングにしてよかった。

500円が限度でしょう。

奥様、そんなコト‥してください。

他人棒に溺れていく様が恥じらいと直感の狭間で揺れながら堕ちて行くストーリー性に勃起ものです。

他のレビュー通りですね。

樋口さんのイヤイヤしながら受け入れていく体が見事で数日見てしまいました。

「夫の友人」シリーズ、どれもいいです。

是非、ご覧あれ!

これぞAV

まずストーリーがしっかりしている。

樋口冴子の演技力はセリフが今一だが、強い目力とスタイルの良さが充分にカバーしている。

友人役の男優は役柄をしっかり把握して、ちょっとやくざっぽいというか男の強さを魅力的に演じている。

特に最後の絡みは男女の情熱がぶつかり合い出色の出来!AVはかなり見てきたが、その中でも最高に近い仕上がりと言える。

それにしても樋口冴子の魅力が爆発している作品!(ちょっと褒めすぎかもしれませんが・・・)

評価が高いのでDLしたけど …

総得点(平均点×件数)が100点を越える作品はなかなか、なくて―現時点での「ドリーム」評価順BEST10では、本作が108点でトップ。

しかし、私には、退屈な作品だったなあ。

3000Kbps動画、画質、マアマア。

モザも、まあまあか。

樋口冴子はエロいし、斉藤竜一は超ベテランで、うまくていい味を出していたし、小沢も悪くないんだけど―なんか…。

面白い!

クオリティーがかなり高い。

やるだけのエロビに飽きてる人にお勧め!シチュエーションで萌える人には最高だねー

ヘンリー塚本の世界

監督はFA=ヘンリー塚本の弟子か?ベテラン男優の演技は安心して見ていられる。

ところで桐島千沙はいつから改名したんだい?

桐島千紗さん 心境の変化?

樋口冴子=桐島千紗さんウエストのくびれが全くなくなっちゃいましたね。

それと太腿のタトゥーはどこえきえちゃったのかな。

騎乗位の腰使いはバツグン!この女優さん以前はあんまりやる気の無いところがあったけどこの作品はどこをとっても極上の演技をしています。

このシリーズはいいですね。

それにしても最近のマドンナさんのモザイクは、でかいなー。

(特に結合部=一番見たいところ)何とかしてくださいマドンナさん

この人妻は美しい

見ているうちに、どんどん冴子さんの美しさに引き込まれていきました!寝取り・寝取られシチュエーションはもともと好きですが、いい雰囲気が出ていたと思います。

女優さんは演技は控えめですが、世間知らずで気の弱さにつけこまれていいようにされてしまう役柄にはまっていたように思います。

絡み中も表情があまり動きませんが、過剰な演技をされるより遥かに興奮します!最後のHシーン、すべて終わった後の、少し汗ばんだ冴子さんとっても綺麗でした。

ありがとう、いいAVです!

目がやばい

樋口冴子さんのちょっと潤みがちな目にやられてしまいます。

あの目で、あの喘ぎ声でオナられた十分おかずになります。

台本もしっかりしているし、ストーリも楽しめる作品です。

本年の最高傑作の一つ

馴染みのない女優さんなので、大きな期待はしていなかったが、嬉しい誤算で、大いに興奮させられ、感激した。

直線的に展開させずに、いったん大きなタメを作ったストーリー構成、夫の友人に、途中で突き放されて、渇望感を募らせる妻の心理描写、冷たく背中を見せつけられることで吹き飛んでいく夫への罪悪感、クライマックスで見せる慎ましやかな女の痴態、すべてがグッド。

表情が隠されがちな冴子さんの長い髪を、相方の男優が上手に掻き分けるなど、制作上の細やかな配慮も随所にみられ、熟れて肉付いた尻から腰回りを丹念に追うなどカメラワークも秀逸。

激しくグラインドする淫靡なシーンなどもふんだんに盛り込まれ、ヨガリ声を含め熟女の魅力を存分に引き出している。

熟女フアン必見の快作。

冴子さんは今後も注目!

まるで映画を観ているようAV最高作品賞

ベテラン男優小沢 染島女優樋口の演技力が光る脚本もいいしエロさもあり何回もぬける最高の作品

最高です!

みんなのレビューをみて購入しましたが、メチャ良かったです。

どのパートでもヌケますが、ラストのからみだけで5発はヌケます。

シリーズ、樋口(桐島)さん共に最高傑作です。

本当は星10個!!!

凝ってる作り

[女優]きれいなオバサン。

お腹がぽっこりしているが、それも悪くないと思える雰囲気。

セリフまわしは上手。

[ストーリー]背徳感がありました。

妻の心の変化を丁寧に描いてあって、それゆえ最後のカラミが素晴らしかった。

[その他]同じ内容で、他の女優・男優で見てみたい。

「夫の友人 樋口冴子」の本編動画はこちらから