カリビアンコムのエロ動画レビュー

【川越ゆい】無修正AV動画レビュー – マンコ図鑑 川越ゆい

マンコ図鑑 川越ゆい

着エロ出身のロリ萌えアイドルの川越ゆいちゃんが無毛マンコをパックリ開いてクリトリスを集中攻撃!じんわりとオマンコが湿ってくると、男がブラシでオマンコを擦りまくり。

丸いローターで刺激をすると愛液がオマンコの奥から溢れ出てきた。

オマンコがずぶ濡れになったところで、綿棒を何本も突き刺して穴の奥深くを覗いちゃいましょう!

「マンコ図鑑 川越ゆい」の本編動画はこちらから

女優名: 川越ゆい

画面いっぱいに好物のパイパンマンコ。

生えかけの毛も確認できるくらいに、カメラが迫っているのがいいね。

ゆいパイパンマン。

広げたオマンコが赤く充血して可愛らしい小さめなマンコです。

入れ心地がよさそうマンチョ。

川越ゆいちゃんがこのシリーズに出るというので楽しみにしていたが、おもちゃが邪魔だったのが残念。

マンコ図鑑もういらんし

大胆にアソコを広げて、サーモンピンクのヒダヒダが良く見えます。

色々な物でクリちゃん中心に攻められ、可愛い喘ぎ声を出しています。

日常的に、こうやって女性器で遊ばせてくれる、ゆいちゃんみたいな可愛い若い女の子どっかにいないかなぁ?

良いマンコなんだけどね、形も良いし色も良いし栗ちゃんも良いしね!でもパイパン、これは駄目興味なし!マン毛を生やしてからもう一回見たい

最後に内臓の具がムニュって出てくるところ、最高でした。

よくある綿棒遊びはどうかと思いますが。

美少女の美ロリマン!これで抜けない訳がない!

マンコ図鑑は大好きですが、今回の綿棒を数本入れるのは少し理解出来ません。

しょうもな事するのなら、マンコのドアップを角度を変えての方がよっぽどましです。

感じている表情が色っぽいし、可愛い。

また、筆や綿棒で、イジるのは、すっごくエロくて、面白いと思う。

今後の作品でも、どんどん取り入れて欲しい。

うっとりした表情がいいなと思ったら、マンコの表情もいい。

ほどよい小陰唇。

クリもおいしそう。

綿棒遊びしないで、たっぷり舐め回していたい。

初々しいルックスにきれいな色のマンコがいいです。

しなやかでどんなものでも咥えこみそうです。

あえぐ表情と声がまた、可愛くてたまりませんね。

川越ゆいちゃんのパイパンで綺麗なピンクマンコを存分に堪能できて最高!!

パックリ開いたクリトリス、ビラビラを刺激し、喘ぎ悶える姿はとても良いです、ただパイパンは好みではない

男手が出ているのでポイント減点。

図鑑なのだからアップで、クリチャン剥き出したり、ビラビラ引っ張ったりして良く見せて欲しいね。

オモチャや綿棒入れるのは本編にして欲しい。

図鑑ですよ図鑑!

押し付けるだけのバイブじゃ全然抜けないんですが、筆などでクリをいじりまわすフェチプレイが大好物の自分にとってはマンコ図鑑の筆プレイは最高ですね。

AVで筆や刷毛は大体前戯でさらっと使うのが殆どですが、しっかりイカせるのがいい。

なのでこの子も他の筆プレイした女優と同じく筆でイカせてほしかった。

綿棒もやはりクリをいじってほしいですね。

あと箸とかピンセットプレイとかもお願いします。

とにかくこの子はイイ顔しますね

ゆいちゃんのどアップ、いいですねーー。

好きな女優さんのマンマンは最高です。

なに、この可愛いの!おまけにパイパン!おまけに最初から最後までピンクのおめこ大写し!パイパン・マニアにとっては天にも昇りそうな構成!ああ、見てるだけで昇天するぅ…

クリを弄りながら、ビラビラを刺激し、喘ぎ声。

最初から、ビンビンです。

綿棒なんかいらない。

指で十分です。

ロリフェイスのゆいちゃん、要チェック!

前回の乱交で気になってた子なんですけど、マンコ図鑑で見れてホクホクです。

単体作品もお願いします。

綺麗なパイパンマンを有難うございます。

しっかりと抜かせていただきました。

なめたら美味そうです。

可愛いロリでパイパンマ〇コのゆいちゃん可愛かったです。

前回作品は他の女優に埋もれていましたが、今回はよかった。

刷毛や綿棒で弄られる綺麗なアソコを十分見れて堪能出来ました。

しかし時間が短かったです。

彼女の単体作品楽しみにしています。

同日リリースに本人出演作がありませんが、後日に篠めぐみ嬢との競演作がリリースされたので良しとします。

やはり、陰部のクローズアップ作ですから、パイパンで美マンの方が見応えがありますね。

ルックスがもうちょい良かったら文句なしの女優なのですが。

ゆいちゃん。

つるつるおまんこがエロくて、もうおちんぽはち切れそうです!もう我慢できない!おまんこの中にドピュって射精しちゃいたい!

「マンコ図鑑 川越ゆい」の本編動画はこちらから