エロ動画レビュー

ひたすら純粋にエロい – 女のカラダは男に絡みつく美しき長手脚で選ぶ。

女のカラダは男に絡みつく美しき長手脚で選ぶ。

結婚3年目の彼女は夫の性格が淡泊なこともあり、結婚生活に少々新鮮味が無くなっていた。

彼女自身は性欲がかなり強く未知への好奇心から機会を得てAV出演することになった。

男性に奉仕して喜んでもらえるのが嬉しい人妻は持ち前の美しき長い手脚を生かして男に絡みつく。

奥様はまるで肉食系タランチュラ…こんなスケベでイイカラダの女は滅多にみつかりません。

「女のカラダは男に絡みつく美しき長手脚で選ぶ。」の本編動画はこちらから

素晴らしい肉体美

パケ写を見てもわかるけど,素晴らしい肉体美です,吉浦みさと。

多少,修正ありだとわかっていても,パケ買いしたくなります。

この身長で,ヒップ90センチは,萌え!!そして,本編では,E-BODYお得意のハードプレイを仕掛けられ,イキまくっています。

ローションボディーでのプレイもエロエロ。

絶品ボディーの女だと,男優の興奮度も違うでしょうネ。

騎乗位でのボディーラインが絶品!!やはり,ただ可愛いだけのAVアイドルより,肉食系の女の方が興奮します。

いい体

よくいる女優なんてとんでもない。

白くて柔らかそうな肌が最高で大好きな体です。

個人的には痩せすぎてもなくぽっちゃり過ぎでもなくベスト。

E-BODYの悪いとこ良いとこ

(このメーカーでは)珍しく女優さんが喋る(べらべらじゃなくてコミュニケーションで)、エッチに意志疎通が生まれ視聴者も共感しやすい。

長い脚というより太い方だけど絡みつかせれば何でもエロく見えて本番には真面目なメーカーだから良い感じに仕上がったのだが…貞松さん以降は雰囲気エロいがハードル上がり過ぎて中身空っぽで画面の暗さにもイライラしてくる感じ、打線間違えたね

エロいんですが、平均レベルです

スタイルはいいですが、このレベルの女優さんは最近はたくさんいますので、あとはアングルや照明、流れ、フィニッシュで作品の差がついてくると思います。

本作では多少、アングルが悪かったり、暗かったりする部分があり、フィニッシュももう少し工夫してほしいと思いましたので、評価は2としました。

他の作品が良いかと思います。

スタイル抜群の淫乱妻

スタイル抜群の29歳美人妻、男にムシャブリつく様は淫女そのもの。

みさとさんの魅力を知る人にとっては、必見

設定やらストーリーやら抜きで、ひたすらプレイしている作品なのですが、背景となるストーリーがあったほうが吉浦みさとさんの良さがよく出ると思います。

ジャケット裏面に「同窓会で再開して…」みたいなストーリーが書かれているのですが、画像が荒くてよく読めません。

なので、自主的に(?)それぞれのプレイについて背景を勝手に妄想してみました。

・大学に合格した予備校生と、彼を見つめ励まし続けてきた予備校事務員さんが、ご褒美デートの後、「思いを募らせていたのはあなただけじゃないのよ」とばかりに、時に身を委ね時にリードして男性を求めるみさと。

・美しい夜の女として成長し、金持ちに囲われているかつて憧れていたクラスのアイドルみさとと、久しぶりに再会したフリーターの彼。

パトロンの手前、結ばれることはかなわないけれど、せめて一夜限りならと、彼の思いに応えるみさと。

(フェラ抜きですけども)・妻子ある男性が久しぶりに時間を取れたので、昼間からホテルで求めあう。

自分の体を知り尽くした彼の慣れたテクニックに悶えながらも、見放されたくなくて懸命に奉仕するみさと。

(素股ではありますが)・風俗の面接に来たみさと。

浴場でぬるぬるローションを使ってプロの手で胸と局部を執拗なまでに責められて何度も達してしまう。

・卒業以来疎遠になり、今ではそれぞれ別々の生活をしているかつての恋人同士。

再会し、ベッドの上で在りし日の感触を確かめあうかのように肌を重ねる…どのプレイでも、フィニッシュの後「このままもう一回いきましょ?」ってな風情で、丁寧に丁寧に咥えながら上目づかいで男性を見つめます。

後味いいですねー。

まぁ、昨今の女優さんのレベルを考えると、それをウリにできるほどの「長手脚」ではないですし、プレイの中で絡みついてるシーンもなかったのですけど、それでも吉浦みさとさんは美しいです。

最後の絡みの、窓からの夜景を背景に後ろから責められる姿は、ハッとするような美しいシーンです。

美しすぎて手が止まってしまうくらいなので、AVとしては本末転倒かって気もしますが、おそらくこの絵が撮りたくて、限られた予算の中から工面してホテルのあの部屋を確保したのだと思います。

吉浦みさとさんの魅力を知る人にとっては、必見のシーンだと思います。

ひたすら純粋にエロい

「29歳、結婚3年目の人妻」なんて話、作品のどこに出た?と思ったのですが、それは女優さんの設定なんですね。

そういう人妻が性を求めまくるというドラマかと思って見始めたので「?」な感じでしたが、ようやく納得です。

終始エロエロしく男と女が絡み続けている、という作品。

あの素晴らしい体つきで乱れる様をじっくりと眺めることに集中できます。

きれいなおっぱい、乳首がずーっとビンビンになってるの、本当にエロいです。

内容は本番2回、フェラ発射1回、ローション素股1回。

素股以外は、発射は口周辺です。

これに加え、ローションで女優さんをひたすらイカせるチャプターが1つあります。

このチャプターの存在意義が結構疑問ですね。

ローションプレイなら、その直前のチャプター(ローション素股)の中で一緒にやってしまえばいいのに。

しかも画面が暗い。

何をしたいんでしょう?どうせなら3Pとか入れてほしかったですね。

最後のチャプターは高層ホテルの1室でしょうか。

大きな窓に広がる美しい夜景を見ながらのプレイになってます。

なかなか幻想的な眺めではありました。

純粋なエロさで言えば吉浦みさと作品随一とも思ったのですが、個人的にはこの人はギャップとセリフがあってこそ、と感じており、その部分がほとんどないこの作品は、ちょっと違うかな感があります。

単純に好みの作品ではない、という感じですね。

エロさは間違いなしです。

ジャケットの体つき見てピンと来たら、見て損は無いと思います。

「女のカラダは男に絡みつく美しき長手脚で選ぶ。」の本編動画はこちらから