エロ動画レビュー

【小枝成実】全てにおいて、調度いい仕上がりになっているので良作でした♪ – 校則を守れない生徒たち。理不尽な三者面談。なみ 小枝成実

校則を守れない生徒たち。理不尽な三者面談。なみ 小枝成実

「男女交際禁止の件で担任から呼び出しがありました…」部屋に入ると理不尽な聞き取り調査が始まりました。

彼氏を見ながら担任のを舐めてそれが終わると強●の再現セックス。

私だけ残るように言われスク水に着替えさせられました。

電マを当てながら笑顔で私を鑑賞していました。

その後一方的なセックスが始まり気が付くと彼氏の時よりも感じていました。

次の日、彼氏の携帯に私が求めている時の動画が送られて来ました。

※ 当作品において18歳未満の出演者はおりません。

「校則を守れない生徒たち。理不尽な三者面談。なみ 小枝成実」の本編動画はこちらから

女優名: 小枝成実

さらばミニマムよ永遠に!(最終回風)あとこのシリーズは名シリーズ

これはありそうでなかった「教師によるJK寝取り調教ものAV」の超名シリーズで、最初の作品です。

基本的に教師が固定カメラ+ハンディカメラで撮影しているという設定。

場所はホテルの一室。

教師が女子生徒と彼氏を不純異性交遊を理由に呼び出し、退学をちらつかせ、受験に集中させるという名目で二人に別れるように迫り、最期の思い出にと、彼氏と女子生徒に目の前でセックスをする様に命令、というのが序盤の流れ。

1、全裸にして、教師が自分のものを無理矢理フェラさせ、最期は手コキで発射。

2、ブレザータイプの制服を着させ、教師が指示を出しながら彼氏と本番をさせ、彼氏が胸に発射。

その後、彼氏だけ先に帰して、教師が手マンでいかせてから本番。

最期は胸に発射。

3、パケ写の白スク水に着替えさせ手首を縛り、風呂場で、玩具を使っていかせる。

4、メイドランジェリーを着させベットの上で本番。

ベロキス多め。

衣装は半脱ぎ。

シリーズ最初の作品であっても、①一人の教師(男優)によるJK寝取りというコンセプト、②ハードさが無いソフトな調教、③女優と男優と衣装選びのセンス、④冒頭と絡み以外セリフを少なくして視聴者に想像させる演出、等々基本的な要素はすでに完成されています。

自分的には上記の要素すべてが素晴らしく、画期的な組み合わせでした。

特に4の調教完了したあとにエロ可愛い下着を着せてラブラブSEXの流れは神がかっていました。

①の要素は安易な寝取られ作品が粗製濫造している現状に一石を投じるコンセプトだし、②の要素は女優側にとっても作品毎にプレイ内容がハードになってインフレ化してしまう事態を回避する意味でも画期的だと思います。

普通のJKものAVや寝取られものに辟易してしまった人は是非見てみて下さい。

と、ここまでは作品の感想。

以下はただの嘆き。

気がついたらミニマムの新作が全く発表されていなかった。

真偽不明なネット上での情報だと、どうやらオ○○ピック関連の「浄化作戦」の影響で、会社を畳むことになったらしい。

普通に採算が取れずに畳んだ可能性もありますが、どちらにせ世知辛い話です。

ロリ系にはあまり興味が無かったのですが、時々JKものAVの名作を世に送り出していたので、残念でなりません。

アウトビジョンさん、どうか、どうかこのシリーズだけでもどこかに移して続けて下せぇ。

あと専属女優さんもお願い。

色白、もち肌、桜色乳首

まずコンセプトが素晴らしい。

女優さんも色白、もち肌、桜色乳首に加えて巨乳と最高の素材。

最近流行りのパイパンではなく、パンティからはみ出る陰毛が厭らしかった。

ロリなのに陰毛フサフサってのがいいんだよな。

収録時間も2時間40分と長めだが、飽きずに視聴出来た。

擬似中出しじゃなく、腹射、尻射であったが、最後の絡みは顔射であれば、更に評価出来たのに残念ではある。

それでも、大満足の一本であった。

全てにおいて、調度いい仕上がりになっているので良作でした♪

女の子は「白い肌で、つぶらな瞳で、少しゲジ眉で、切ない顔でリアクションする」ので学生っぽいし、たまたまかもしれないけど「ちゃんと女優してる」感じ。

先生もセックス下手くそで調度いいし、何か本当にありそうでゾクゾクする♪しかも、ほとんど飛ばさずに楽しめたので、きっと良作♪

「校則を守れない生徒たち。理不尽な三者面談。なみ 小枝成実」の本編動画はこちらから