エロ動画レビュー

全体的には良いけど – 「無垢」特選八時間 純粋少女×制服の似合う超絶美少女×着衣性交

「無垢」特選八時間 純粋少女×制服の似合う超絶美少女×着衣性交

春のさわやかな風が吹き、少女たちは新しい道へと進んでいく。

期待とほんのちょっとの不安を胸に秘め、まあたらしい制服に身を包みまさにスキップをするかのように新しい日常を過ごしていく。

そんなすご~く制服の似合う美少女たちを14人分集めました。

「「無垢」特選八時間 純粋少女×制服の似合う超絶美少女×着衣性交」の本編動画はこちらから

加点要素は「悪く無い女優の質」と、分量によるコスパだけ

りょうこ あんあん言っている顔が歯を食いしばって目をつぶっているだけでワンパターン。

顔射。

あんな 恥じらい方は良い。

中出し。

なお恥じらい方は良い。

玉尻は良い。

中出し。

まや恥じらい方は良い。

中出し。

このみ 嫌そうに淡々と反応してたのに、途中で反応が何度か変わるのは好みが分かれる所。

射精確認が無い(中出し?)。

あきな 太過ぎないむっちり脚は加点。

ほど良く感じてきて笑顔になる演技は芯がある。

中出し。

ひかる 献身的なフェラは加点。

顔射。

ゆか 徹底したカメラ目線に加点。

顔射。

まゆ 貧乳。

幼児体型。

カメラ目線加点。

顔射。

あいな 恥ずかしがり方が良い。

立ちバック・バックでのお尻の形も良い。

顔射。

みこと 爆乳(Hかも)。

玉尻。

時折笑顔になるのを、一貫性が無いととるかは人による。

巨乳なのにパイズリは無し。

顔射。

尾上若葉 「小さな身体と敏感Gカップのイイナリ制服美少女」より。

中出し。

愛須心亜 「抱きしめたくなる143cmの小さな制服美少女あこ」より。

顔射。

ななせ チンポの扱い方がイモっぽく良い。

顔射。

中出し…5/14。

なぜか2作品だけは「作品名の表示」であり、作品名から女優名が特定できた。

それ以外は平仮名2文字もしくは3文字の表示。

女優名特定しようとまでは思わなかったので、女優名特定は他の方に任せる。

カメラ、照明、メイク、どれの結果か分からないけど、顔も身体も、暗色もしくは青白く映っている。

そのせいで、どの女優もルックスが低めに見える。

これは「イモっぽい素人っぽい女子校生」に見えるよう意図した演出なのか、単なる失敗なのかは分からない。

ただ、演出だとしても、あまり必要無い演出だと思う。

「イモ風な女優」を使えば済む話であって、一線級の女優?の質を意図的に?落として使うのは無駄なのではないか。

ほとんどの女優のルックスがこれで「可もなく不可も無く」になっている。

元作品ではどうか分からないが、本作品に収録されている部分は、体位が限られている。

ほとんど一人あたり、2体位か3体位。

ほとんどが、騎乗位(か対面座位等)+正常位、もしくはそれにバックが少し加わっているか。

騎乗位と正常位が好きな人以外には勧められない要素。

また、射精確認に時間をあまり割いていない。

編集の減点。

女優の質は「悪くは無い」のと、人数のコスパで加点するが、既述通り減点要素も多く、星は3つ。

学生の彼女と自宅でしてる感

アイドル並に美人な女優が出て来て、台本があって何かシナリオを…というAVでは全然ない。

クラスにいたら可愛い方くらいの子と、ごく普通の家で会話もなしに、変化の少ないポーズでただヤるだけ。

しかし…そういう物(もう慣れた学生の彼女との自宅H)だと思うとこれでなかなか。

ポーズが変わりすぎてうっとうしいこともなく、構図も意識されており大事な所が見やすい。

男優(監督兼カメラマンかな?)は黒子に徹している。

さりげなく画面に通学バッグが入ってるなどこだわりも。

各人数分でいいから、部屋に入ってくるところや行為の後にシャワーを浴びるなどのシーンもあれば、自宅で彼女と~感がもっと強まった気がする。

(編集される前の本編にはあったろうか)

全体的には良いけど

余計なストーリー性とか無いのはいいけどあまりにワンパターンかなと。

なんか下着は使い回してる感じもあったし(こういう設定だから選択の趣味は良いと思うけど)撮ってる側の黒子に徹してるのも良い。

一部は三脚とかモニターが映ったりとかもあったけどほぼ女の娘だけなのは良い。

オトコが複数出てくるのとか顔がどアップなんかは要らないのでそういう点は没入できてとても良い。

もうちょっとプレイの変化とか激しさとか場所や環境を変えるとかしたら完璧。

「「無垢」特選八時間 純粋少女×制服の似合う超絶美少女×着衣性交」の本編動画はこちらから