エロ動画レビュー

【白鳥るり】古典的アートVの世界 – SM淫獣図鑑7

SM淫獣図鑑7

お嬢さん、暗黒版『白鳥の湖』というのを知ってますか?…それはあまりに無惨な性的凌辱の物語だったのです…。

お嬢様が真にプリマを希うのならあなたはその暗黒の真実を知らねばなりません…!!欺瞞的美しさに目を奪われた何も知らないお嬢様オマエこそあの悪魔ロッドバルトのいけにえにふさわしい『お姫様白鳥』なのだ!かくて、かくて、美貌のお嬢様プリマを襲うあまりに無惨な運命!美しいエロスと淫辱の湖にのたうちち喘ぐ全裸白鳥の舞…。

「SM淫獣図鑑7」の本編動画はこちらから

女優名: 白鳥るり

古典的アートVの世界

古典的だけど、悪くないと思う。

白鳥るりのクラシックバレエがイヤでなければOKでしょう。

白鳥るりが好きならなんの問題もない!はずだったんだけど、、、 s男同士の主従関係が、マズクナイカ?世界観重視型ストーリーなんだから、も少しそういうデティールを大切にしてよ。

ロットバルト様が姫扱いしているのに、下っ端がメス豚呼ばわり、、、下っ端が雑巾で乱暴にぬぐった股間をロットバルト様が、愛しそうにクンニ!きたなくないか? 「ロットバルト様の○○を舐めてヤレ!」国語が間違っているでしょう??そんなところを気にしているって事はマジに(のって)見ていないってことになるのかな?

「SM淫獣図鑑7」の本編動画はこちらから