エロ動画レビュー

【大越はるか】有名な女優さん – 若妻羞恥旅行 第12章 大越はるか

若妻羞恥旅行 第12章 大越はるか

日本三代名湯の一つ「下呂温泉」の桜の花びらが舞う公園で羞恥リモコンローター責め。

人目を気にしながらも興奮してしまう「はるか」。

たわわに実った乳は使わないと潤わない…。

年上の夫との仲はいいけれど…SEXは満足しない」と言う。

旅館に移動したはるかは身体に火が点いてしまったらしく積極的でした。

「若妻羞恥旅行 第12章 大越はるか」の本編動画はこちらから

女優名: 大越はるか

イッちゃうと目まで虚ろで

大越はるか目的で購入しました。

ブスメガネなのにボディだけはグラマラスボディと不釣り合いなバランスが最高です、露天風呂のシーンで衣類を焦らしながらただ脱ぐだけなのですが美肌のお椀型おっぱいとお尻も超きれいなプリケツこれだけで抜けます。

からみのシーンでは男優にまたがり騎乗位でブンブン腰を振ってイッちゃってます。

イッちゃうと目まで虚ろで焦点があってないガチアクメで最高です。

すばらしくやらしい舌使い

メガネ原理主義の教祖たる大越はるか、もちろんその魅力はメガネの系譜だけで語れるものではない。

容姿、性技、どれをとっても一級品である。

内容的にはよくある温泉旅行ものかと思いきや、縛りや突き抜けた極エロ水着、変化のある体位など、見ていて飽きさせない。

特筆すべきは、極エロ水着着用での攻め絡み。

上気して恍惚とした表情で男を手玉に取る性技は見もので、均整の取れたスタイルの魅力を余すところ無く見せてくれるカメラワークも見逃せない。

大越はるか嬢ファンなら買いです。

この人は下手な小芝居が入るものより、この手の芝居が入らないものの方が向いていると思います。

前半のリモバイのシーンはそっち系の趣味の方にもオススメです。

(でももう少しひと気があるところでして欲しかった) また、メガネ装備率が高かったのも好印象です。

(メガネを装備していないとこの女優さんの魅力は半減する気がする)

有名な女優さん

確か親子でプロ、とにかく肌がキレイで、スタイルがよく、何より眼鏡が大変お似合いの女優さん。

はっきり言って、男優がだらしないので、100%の魅力は出ていないのだが、あいかわらず素人役をやるといい。

眼鏡をはずさないところが最大のよさだが、スタオルバツグンで相当にエロエロなので、キレイな奥さんの情事を楽しみたい人は買って損はない良作だと思います。

勿論、眼鏡好きなら文句なしw

「若妻羞恥旅行 第12章 大越はるか」の本編動画はこちらから