エロ動画レビュー

【瀬名きらり】ブルマ愛好家の私の視点 – 女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。 027 瀬名きらり

女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。 027 瀬名きらり

プレステージ専属女優『瀬名 きらり』はサッカー部のマネージャー!練習に精を出す部員たちを献身的にサポート!部員の健康管理はマネージャーの仕事!1列に並び差し出されたチ○コを1本も残さずに咥え込み精子の量で健康を管理!ミーティング中だってお構いなし!戦術を確認しながらマネージャーのカラダを弄び、囲まれたチ○コで激しいピストンを浴びせられて絶頂を繰り返す!練習のサポートから性処理までを一手に担うマネージャーが、部員たちを高みへ導く!

「女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。 027 瀬名きらり」の本編動画はこちらから

女優名: 瀬名きらり

シリーズ最高傑作か。

調教が完了しているので、スイッチが入るととてもエロいマネージャー。

戸惑いから貪欲に男を求める姿は愛らしいその姿から堕ちた女という感じがよく出ている。

1年生部員に対してのオナニーパートは、部員のチン●ンに欲情してしまう演技が見事。

戸惑い気味な様子から、結局は終始、物欲しそうなとろけた顔に。

健康チェック(連続フェラ)パートはガヤがうるさく、台詞が聞き取りづらい面もありとてももったいないが、ぴっちぴちのブルマ姿がとても似合っていて体のラインを見ているだけで興奮できる。

なめるように撮ったカメラアングル、その後の部員が暴走気味にマネジを囲みこむのもいい。

そして、連続顔射もさまになっている。

シャワー室での部長に無許可で行われるSEXパートはやや強●的な導入で、嫌がるそぶりも見せるが結局は感じてしまい、挿入されて快楽に溺れる様は見事。

最後の輪●パートも陵●色が濃く、ペットとしての扱いが徹底されている。

総じてきらりちゃんの台詞や目線がエロく、見ているこちらも搾り取られる傑作となっている。

彼女のハマり役だろう。

なお、男たちはチンピラみたいな台詞も多いが、逆にきらりちゃんの興奮度合いを示すメーターとしてなら許容範囲。

程よい恥辱、そして陵●。

調教が完了しているといった説得力もよく出ていた。

彼女の今後にも大いに期待したい。

ジャケットがやばすぎる・み・・

いやーブルマーものはたまりませんな・・・このジャケットにすっかりやられてしまった・・・ブラジャーの上までシャツをたくし上げ、ブルマーはあと少しまでずり下げる・・・妄想が膨らむ限りだ。

フェラがたまらんね。

男優氏のペニスもギンギンになっている。

あの童顔であのテクニック。

制服も似合うねせいじょういでおっぱいをネッチリもみながらブラをたくし上げて・・・ぶらもピンクで刺繍がある・・・男優氏がブラを触ってたくし上げるのもエロ杉。

いつもよりストーリー性は増、汚れは減

シリーズの中では若干ながらストーリーを感じられるような気がしました。

性処理に関係してない部員が見られるというのも要因かもしれません。

然し、いつもより汚し方は弱めな気もします。

もう少し激しく顔面を白濁液で汚して欲しかったです。

女優さんは華奢でロリ系ですが、演技も悪くなかったと思います。

背徳感に苛まれますが、もっと苛めたくなる女優さんでした。

「慌てなくてもいいからな、ブルマは逃げないから」

「性処理ペット」として仕上がった状態で登場し、存分に部員を支える、という流れが一貫しているこのシリーズ。

あくまでもペットであって奴●ではありません。

ペットは家族の一員です。

部員も皆、事後は感謝の言葉を忘れません。

これもこのシリーズの共通点。

製作者のこだわりを感じます。

とはいうものの、冒頭から自身の立場を受け入れて性処理ペットとしての悦びに浸る作品もあれば、これでいいのだろうか、という若干の迷いを見せる作品もあり、微妙な味付けの違いを毎回楽しませてもらっています。

今作については、迷いを描いた味付け。

作品の流れは下記の通りです。

1.オナニー披露・一年生部員の手コキ2.上級生部員二人との3P・下級生部員による顔射3.部員みんなフェラ抜きして体調チェック4.キャプテンの居ぬ間にSEX1シーン目、オナニー披露時の「大っきいオチンチン好き?」「好き」というやり取りやその後、一年生部員がフェラをさせようとし、先輩部員にお預けされたシーンでの残念そうな表情など、きらりちゃんの演技がギラギラに光っていました。

オナニーを大勢の前で晒し、本人の劣情を煽ることで肉便器堕ちさせる表現は定番の手法ではあります。

しかし定番だからこそ、丁寧に作り込むことで宝石のように輝くということを勉強させてもらいました。

「性処理ペットとして仕上がった状態」という作品のテンポ感に欠かせない基本は踏襲しつつ、それでもなお「ペットへの堕ち様」を描こうとする貪欲さは、感服の一言です。

オナニーシーンは飛ばしがちな自分ですが今回は食い入るように見つめてしまいました。

2シーン目で手マンされ足が崩れ落ち、それでも口を離さないシーンも素晴らしい。

その後「しゃぶってるの見せて」とアングルを変えるのもさすが。

後ろから突きながらきらりちゃんの顔を窓越しにグラウンドに晒すのも唸りました。

その際の遠景の撮り方も丁寧。

3シーン目の精子チェック、4シーン目のキャプテンの居ぬ間のセックスもいい。

ひとつダメ出しをするなら、ブルマ。

根強いファンがいるのは重々承知しておりますが、AV以外で見なくなって久しいものです。

リアリティを出すためにも、ジャージや制服を用いるほうが良いかと思います。

久しぶりの、快哉を叫ぶ傑作でした。

大満足です。

興奮するー

エッチきらい?の台詞が興奮するー!気持ちいいの連呼が興奮しちゃうのー!

乳輪が小さい

ブルマがはまる良いお尻アナルも美しい乳輪が小さい美乳です(着衣が多く見えにくい)せっかくなら部室の外で練習してる設定をもっと活かしてほしいとも思いましたが献身的に部員の性処理をする姿にコーフンしました乱交は男優の声が気になる人がいるかもしれません個人的には許容範囲

ブルマ愛好家の私の視点

私は、ブルマが大好きです。

この女優には特に興味はありませんでしたが、ブルマに白濁の汁がかけられているシーンの写真を見て、購入しました。

そのシーンは、汁男が汁だけをかけるシーンで、思っていたより楽しくありませんでした。

ブルマの紺にザーメンの白は映えますが、まぁまぁでした。

一応その後も見ましたが、女優は可愛いです。

私はロリコンなので、好印象でした。

多人数プレイには興味はありません。

ですが、別に悪くもありませんでした。

それなりに楽しめました。

「女子マネージャーは、僕達の性処理ペット。 027 瀬名きらり」の本編動画はこちらから