エロ動画レビュー

【高橋しょう子】初めてのAV – Gカップ完璧ボディ芸能人 高橋しょう子 MOODYZ AVデビュー!!

Gカップ完璧ボディ芸能人 高橋しょう子 MOODYZ AVデビュー!!

皆様お待たせしました!AV業界トップセールスを記録中の、グラビア四天王「たかしょー」こと「高橋しょう子」がついにムーディーズからAVデビュー!彼女にしかできないイメージビデオの延長線から始まる大ボリュームのエロ行為!グラドルの顔から女の顔に変わる瞬間がエロすぎ必見!全編本物グラビア水着でお送りする、僕たちが本当に見たかったイメージの向こう側のSEX!!

未公開映像を含む大ボリューム版はこちら!

「Gカップ完璧ボディ芸能人 高橋しょう子 MOODYZ AVデビュー!!」の本編動画はこちらから

女優名: 高橋しょう子

よかった!! 当分はこの路線にしてほしい!!

グラビア、イメージビデオのころからファンだったので、最高でした。

個人的には、白いハイレグの水着でセックスしてほしかった。

今回、水着でマッサージがよかったので、イッチャウところをまた、見せてほしい。

綺麗なボディ

タレント時代を知らないのですが、話題になっていたので購入。

胸の綺麗さが、まず目につきます。

顔も綺麗です。

内容は普通です。

完璧ボディーに偽りなし

一度で大ファンになりましたかわい過ぎますだいたい巨乳イコールデ○なのに彼女は超スレンダーウェストも細い性格も良さそう。

次回作にも期待です

透明感

とても綺麗な肌、身体です。

さすが元アイドル。

エロ、というより綺麗。

フ○ラの時の切なげな表情だけでヌケます

相変わらずカワイイ。

元々グラドルとしてもそこそこ知られた名だったたけに、やはり可愛さの質が他のAV女優と違って、「グラビアアイドルの可愛さ」なんだよな~。

そんな彼女が、「この後、エッチな事しちゃいます」と言って、あんな事やこんな事してくれるんだから興奮しないわけにはいかない。

パッケージに「イメージの向こう側」と書いてあるように、「イメージビデオの流れからAVに移行する」というのがコンセプトで、かなり期待していました。

が、しかし…チャプター1のインタビューから期待してたのとちょっと違う…。

自分が期待してたのは、イメージビデオ撮影しているところに男優が背後から現れて戸惑っているうちにあれよあれよという間に性行為までやらされてしまう、という感じだったんですけど…。

インタビューは完全に普通の新人AV女優と同じような質問をし、チャプター2で男優と軽く談笑しながら普通にSEXへ。

間にイメージ映像は挟むものの、流れは普通~のAV。

チャプター3の乳揉みとチャプター4のフ○ラ、チャプター5のマッサージシーンは、イメージビデオから性行為への移行がそこそこ上手くできていたと思う。

この流れで全チャプターまとめてほしかった。

最後のチャプターも普通のAVの展開。

総合的にはなんともおしい仕上がりで、もっとクオリティ高いものできたはずでは?とちょっと残念な感じでした。

コンセプトを生かしきれていない。

ちなみに、以前このコが出してたIVに今作の元ネタのシーン(衣装や髪型が同じ)がいくつか入ってるので、それを見てから今作を見ると興奮度割り増しで見れます。

それほどでもない

皆さんが言うほどよくない失敗した可愛くもない今までいた女優のが可愛い

びっくり!

たかしょーか…とか最初はなってたんだがまあセールやし買ってみようかと思って買ってみたらびっくり!声は可愛いし、おっぱいは綺麗だしめちゃいい!と思いました(笑)ただ最初の絡みの時の水着を脱がさないで欲しかったかな(^^)でも抜きどころ満載だったので星5です!

彼女の作品で

お気に入りの作品です。

とても綺麗で見せ方を分かっており、綺麗な体がさらに際立っています。

岩場に座り吹くシーンとその前のイヤらしく男優さんが水着を脱がせるシーン、片足を持ち上げパックリ、、恥ずかしがっていて興奮しました。

初期

たかしょーの初期。

遂にたかしょーの身体を拝めた時は興奮しましたね。

アイドルから女優へと進み、エロく頑張っている姿は好感を持てました。

買います

初めての女優さんだからストリーミングで試してみたけど、ビジュアル、あえぎ声、表情、肌はパーフェクト、シチュエーションに関しても文句なし。

一度目の絡みの時の濡れちゃったとか気持ちよかったって所が凄いよかった。

期間切れたら買い直します。

初々しさとか恥ずかしさとかを求める方には満足できないかもしれないが・・。

外ものは好きではないがこれはいい。

元々屋外エッチものは好きではないが今回はなかなか良かった。

オイルでテカったエロい身体が日光に照らされる感じがいい。

隆々しいボディ

個人的アーカイブ作品レビュー。

グラドル時代を知らないのでこの盛り上がりには面食らったなぁ。

エッチは普通だが、隆々しい迫力ボディは超魅力的。

たかしょーはいい女だけど・・・

2年前のAVOPEN2016の作品を今更ながらにレビューしてしまい申し訳ですが、個人的にAV鑑賞をまとめて見ている感じで、その中で高橋しょう子ちゃん(たかしょー)の存在を忘れてはいけないと思い、意見を述べることにしました。

彼女は美人でスタイルが良く、巨乳でグラビア時代にビキニを着ていたイメージと違って、陰毛が思っていた以上に濃く、ビーチでスタッフの字幕での質問に答える形で水着を脱いで全裸になったときはエロい身体をしていると思いました。

でも男優さんとのSEXしているときは何故かエロさを感じることが出来ず、それ以外のチャプターも中途半端な感じが否めなかったですね。

彼女に期待し過ぎているのか、AV業界も厳しい世界で入れ替わりが激しく飽きられてしまったのか、他の女優さんの作品を色々と見過ぎてこうなったのか理由がわからず、自分でも何故なんだろう?と思っている感じです。

彼女は彼女なりに頑張っていると思うので、あまり責められないですけど。

たかしょーのことは、いい女であると思っていることには変わりないです。

衝撃的!

正直この娘のグラドル時代を鑑賞したことはありませんでしたが、よくぞこんな娘をAVに連れてきてくれました!メーカーさんには感謝しかありません!少し前まではテレビ出演などを夢見ていたであろう女の子が、見ず知らずの男優との交尾を撮影され、日本全国に晒されようとは…。

「こんなはずじゃなかった…」そんな思いが確実にあるであろうということが、さらに興奮を高めてくれます!グラドルという、当然にエロの対象ではあるけれど、ある種不可侵であったはずの存在が、乳を揉みしだかれ、ねっとりと唇を味わわれ、肉壺を掻き回され、男根を口とアソコで咥え込み、白濁液を美しい体で受け止める…。

それらの様を鑑賞できるというだけで、この作品には大きな意味があると思います。

他のグラドルのイメージビデオを観るに当たっても、大変役に立ちますしね。

それにしても、最初にヤッた男優が羨ましすぎる…!

おしい

他所メーカーに続く今回もさわやか系デビュー作かなGカップ完璧ボディというわりに陥没乳首が残念です。

とってもいいです

とにかく大物のデビューとして楽しみにしていた人も多いはず。

やはりスタイルは抜群ですね。

それだけで見る価値はあります。

内容はまだまだこれからでしょうか。

AV向いてないかも

グラビアで人気あったから最初の1~2本は話題性があって売れるかもしれないけど、仮に無名のままだったらたぶんすぐ消えるパターン。

AV女優になったものの、どこか演じきれてないと思う。

プレイ内容もたかしょーをイカせて終わりってのが2回で、顔射とか、大人数とか全く使ってない。

マンツーマンばっかりのプレイは飽きる。

やっぱりどこか重宝されてるような違和感。

例えるなら、長距離に向く足の速さだとしても、短距離には向かないみたいな感じ。

これからだとは思うけど、引退も早いかもしれない。

ワクワク♪

とにかく美しい風景の中で美しくエロい彼女!おっぱい&体のライン、やはり最高!ただ全般的にもっとねっとりしつこく何度もひたすら責めて欲しかったので、星1つ減にしました。

次回作、初3Pのようで、楽しみです!!

一作目が良すぎたか?

やはりたかしょーはエロいが二作目だからかパンチ力がなかった!三作目に期待したい!

太陽の下で見る究極の裸体美

Gカップの巨乳グラビアアイドル「高橋しょう子」のAVデビュー第2弾(ムーディーズ移籍第1弾)。

2016年のAV界の話題を独占した「超大型新人」である彼女が満を持して二発目の衝撃を放つ、注目度ナンバーワンの一本。

「グラビアアイドル出身」という彼女のバックボーンを最大限に活かすため、「イメージビデオの延長線上のAV」をテーマに掲げる。

オープニングは、白いビキニ姿でイメージ映像を撮影。

インタビューでは「オマ○コ」「オチ○チン」といったどストレートな淫語を言わされ、モジモジと照れまくるしょう子嬢。

ここまでは「着エロビデオ」に毛が生えたような展開であるが、監督の指示で「脱衣」を命じられると、現場の興奮は一気にヒートアップ。

太陽の下、白い砂浜の上で見るたかしょーの裸体は、本当に「エロスの極致」。

ストライプのビキニに着替え、そのままビーチで野外セックスへと突入する。

屋内でのおっぱい陵●プレイを挟んで、ノーハンドのフ○ラチオで顔射の洗礼。

ローション全裸マッサージで大量の潮を吹いた後は、ホテルの一室でしっとりとしたランジェリーFUCK。

とにかく、前半戦の「イメージ撮影→全裸解放→ビーチセックス」の流れが秀逸。

まぁまぁかな。

たかしょーが出た時点で確かにポイント高いけど、AVとして見たらまぁまぁってトコかな。

カラミは2回。

1回目の男優がイマイチ…ノリきれてない気がする。

鬼乳もみと言うほど大した事ない。

騎乗位で全裸になってくれたのは嬉しいケド、たかしょーもっとイケるっしょ!2回目のカラミはポイント高い。

水着ズラシで全裸にはならないケド、男優と見つめ合う時の表情がバツグンに可愛い。

次回作が結構ハードな内容らしいのでそちらに期待かな。

綺麗可愛すぎ

体は完璧、顔もアイドル!久々に凄い女優きました。

しかしながらあれです。

綺麗過ぎて抜けないとは、こうゆう事をいうのですね。

なえたわ

ちょっと言わせて欲しい、このメーカーはエロをわかってない。

キスのアングルといい(横ばっか)、中途半端なローションの使い方で水着透けもなし、マッサージからブラを外すのが早すぎるし焦らしもなし、グラビアの流れはジャンプばっか、せっかくの高橋しょう子がもったいなさすぎ

レビューはかなり遅いけど…良いね

やはり元グラビアアイドルの初脱ぎ(ムーディーズ)はビキニ姿からでしょ…個人的にはいろいろなビキニからの絡みがもっと観たかったですが…抜き所は砂浜での青姦で間違いないですね!

誰もが認める最強の女優

の中でもこれが一番好きかなグラドルだったから海が良く似合いますね潮吹きシーンが最高にエロい

あんまりかな

意外性は全くないし、見せ方が下手過ぎる。

見所は、お掃除フェラとまん汁くらいかな・・・・

女優もセックスも

及第点なんだけど、最初と最後のインタビュー、コメントが、、エロをギャグにしたらいかんと思うのですよ。

ギャグは抜けない。

特に最初のインタビューはムダに長い。

申し分なし!

元グラビアアイドルということもあり体は完璧ですね。

おっぱいも凄くキレイでクビレもある。

ビジュアルもめちゃくちゃかわいい!喘ぎ声もエロイ・・・。

とにかくエロくキレイに乳が揺れるので、めちゃくちゃ抜けます!安っぽいアイドルではなく正にSSS級ですねっ!

水着ずらしハメAVの普及にご協力下さい。

最初に内容と良かった点から。

内容は1、ストライプの水着、野外で、本番。

水着は下は直ぐに脱がして、上も挿入して少しして脱がす。

2、白の水着(ビキニではない)でイメージビデオっぽい演出→胸を揉みまくる3、黒の水着でフェラ4、白色花柄眼帯水着、野外で、オイルマッサージ5、黒の下着っぽい水着、室内、水着ずらしハメで本番となっています。

(パケ写の水着は絡みには登場せず)良かった点としては一作目では叶わなかった水着ずらしハメがあった点、イメージビデオっぽい映像からAVに突入する演出があった点、水着のチョイスがちゃんとしていた点など、一作目と比べると私の求める『イメージビデオのエロさを生かしたAV』にかなり近くなっていました。

私の様な、水着ずらしハメが好きな人は買っても損はしないと思います。

そしてここからは悪かった点や要望です。

悪かった点としては、やはり水着ずらしハメの少なさと、表面的にイメージビデオのパロディをしているだけで、IVのエロさを生かせていなかった点です。

IVにあって本作にないもの、それは『焦らし』だと思います。

IVは乳首すら出せない故に、焦らして焦らして、合法的にどうやってエロく見せるか創意工夫をしているのに対して、本作では焦らしが少なく直ぐに脱がしたり絡みに入るのて、『IVっぽい映像から絡みに繋げればええやろ』的な安易な姿勢が透けて見えるようでした。

時間的に厳しいのだったら衣装とシーンを少なくした方が良かった気がします。

ただ方向性としては間違っていないので、メーカーさん、これからも水着ずらしハメAVを出して下さい。

もう少し主観視点からの騎乗位を増やしたり、水着着衣パイズリを増やすともっといいと思いました。

(小並感)あと衣装としてはIVでよくあるテニスウェア+ストライプの水着(下着?)やメタリックカラー(ゴールドやシルバー)のビキニを採用して下さい。

(もちろん水着ずらしハメで)オナシャス(土下座)

丁寧に作られている

女優のポテンシャルは言うまでもなく。

グラビアのIVをイメージしつつ、プレイに入る。

女優もさすが撮影慣れしてるだけあって、カメラアングルも分かっている。

内容はだいぶソフトだが、出だしはこのくらいからが良いのではないだろうか。

次作以降徐々に引き出しを開けていってほしい。

AVの原点回帰!!!!!

【たかしょー】最高!!久々にAVで感動した。

篠田あゆみ、麻美ゆまに出逢った以来の衝撃。

AVの原点回帰だ、これは。

AV女優の場合「裸」がユニフォームなわけですが、たかしょーの場合、元グラドルということもあるし、何よりその「顔立ち」がまだAV女優じゃない。

そのこともあって、彼女のユニフォームは「水着」。

そうであることが冒頭のビーチでのインタビューやイメージ映像で明確に演出されています。

なので、裸になったときの衝撃や感動があった!この感覚はとっても久々。

あの綺麗な「陥没乳首」が拝めたときの多幸感たるや!その後のプレイも常に「良い違和感」がつきまとうんです。

【この顔なのに、こんなことしてる!この顔なのに全裸!】という幸せな違和感が続く。

口に刺さるフェラのエロいこと!そして本番時の「胸の見せ方」が分かっているのはさすがグラビアのプロ!常に大きく強調してその「たわわ」としか形容しようがない最高の形のおっぱいと卑猥な乳首の色で興奮はマックスになります。

ときおり、綾瀬は●か、前田●子を彷彿とさせるルックスも手伝って、ただの「1-1」のマイルドな本番でもかなりヌケます!既発の作品では3Pもやってるとのこと。

当分は追ってゆきたい女優が誕生しました!

う~ん

どこで抜けば良いか解らない作品ムテキの時の方が良かったって言うか、ムテキの時から何一つ進化してない完全に購入者をなめてる有名なグラビアアイドルだったからぬるま湯に浸かってる作品でもOKだろう?みたいのが感じられるファン以外は購入しない方が良い?

素晴らしい肉感

全体的に抜きどころがあっていい!ヘビーローテションです!

デビュー作でこれをやれってな

素材の吟味のつもりでデビュー作を鑑賞したけど、初絡みでもまったく隙のない、真正芸能人のオーラをナチュラルに放っていたのは期待にそぐわぬものだった。

同時にたかしょーの持つ圧倒的な存在感が無駄に浪費されてた感もあった。

その点、本作は見事。

他のレビュアーさんも指摘する、南の島でのグラビア撮りから始まってシームレスに絡みに移行する流れがとにかく秀逸だし、ロケーションにせよ構成にせよ演出にせよ大物に見合うだけのクオリティで、さらにたかしょー自身そのお膳立てが活きる風格を備えてるのが素晴らしい。

ここまでバッチリ決まってる作品はそうそう見当たらない。

もし最初からムーディーズからデビューさせてたら…とつい思ってしまった。

MUTEKIは『機能として存在するメーカー』なので(性格は『未満』に近い)あまり中身に目くじら立てても不毛なのはわかってるのに、これ見ちゃうとタラレバのひとつもいいたくなる。

絡みはまだまだたかしょーの本気を引き出しているとは言い難いけど、男優さんが格負けしてどっちが業界の先輩かわかんないような前作よりはずっとマシ。

幸い単発で引退するようなわけでもなさそうだから、AV女優としてのポテンシャルがどれだけあるのかは先の楽しみってことで。

ところで監督さん誰なんだろう(今年の年度代表濡れ場で特別賞をあげたい。

2年後の回想

2016年のたかしょーの転身劇は、間違いなくレジェンドとなるだろう。

歪められたリベンジポルノによる悪名度の増幅。

すばやい本人の決断。

ポスプロがしんどくないAVとはいえ、撮影後わずか3ヶ月足らずの突貫発売という英断。

アダルト・コンテンツを大衆に売るには、これ以上にない理想的な状況が生まれた。

そしてもうひとつ見逃せないのが、MUTEKIDebutと本作の間に、4ヶ月もの間が生じたことである。

本格デビューに際して作品ストックが必要だったことはわかるが、マンスリー発売に慣れた身としては、この長期間の飢餓は大きかった。

あの頃、オッサン週刊誌らにバラ載りしている彼女を追い求めたという、苦笑すべき記憶を共有できる方は多いのではないか。

本作も当然予約せざるをえなかったのである。

今時でもほとんどSNSを使わず、裸体は丸出しでもプライベートが全く見えない艶系女優が少なくない中で、たかしょーは彼女自身の物語を消費させてくれる存在である。

それもあのノホホンとした口調に似合わず、苛烈な物語をである。

売り上げにおける栄光はつかんだだろうが、2016-17年の激務や、無理を通したインディーズ・バンド活動は、確実に彼女の身体を疲弊させ、高崎の頃からたいした時間は経っていないはずなのに、新作を鑑賞するたび、彼女の肌つやの衰えを追いかけるような気分になってしまった。

そうした2年後である今、本作はいまだ「高崎=高橋」という同一性が損なわれておらず、貴重な記録である。

1作目より断然いぃい!

リアクションがいいよ、初々しさもいいけど、多少なれてリラックスした方が真に感じれる!

2作目にして飽きたかな…

MUTEKIからの1作目を超える衝撃はありませんでした。

いろんなものを早く解禁にして、激しい絡みを見せないと飽きちゃうかな。

ただ体は相変わらずすごいの一言

昔のグラビアDVDと同時に観ると最高

グラビア撮影してるうちにエスカレートする感じが良い。

欲を言えば、もっとグラビア撮影っぽさをしっかり出してほしかった。

昔良く見ていたこの子のグラビアDVDとデュアルモニターで同時に見るとトリップ感が半端なく良い!!

期待してたのとなんか違う

イメージビデオから徐々に絡みに入っていくのかと思ったら、イメージ部分と絡みで分かれちゃってて期待してたのと違った。

イメージパートはもっと長く着エロな要素も入れてほしかった。

過激プレイ路線に行く前に改良した第2弾を出して欲しいです。

モザイクのサイズ大きくない?

移籍一作目としては申し分ない内容です。

何気に野外露出SEX解禁してるわけですから大胆ですね。

気になったとこ。

・普段のムーディーズ作品に比べてモザイクのサイズが大きめ・浜辺でのSEXにおいてシートと砂の擦れる音がうるさい・顔全体に掛けるのはNG、髪の毛に掛かったり口に入るのはOKな不思議な線引き

うーんこの

IVの延長線上の演出は要らないんですわそれで許されるのはMUTEKIの前作くらいなもんでさせっかく移籍したのに絡み少ないんじゃ価値半減ですわ次回はがっつりヤッてくだち

流石グラドル出身

ええ乳しとるし、くびれも最高。

あそこもモザイクの上からでもキレイ。

イメージビデオの綺麗さで!

イメージビデオのような綺麗さで上手く取っていると思います。

表情もぐっときていいと思う!作品と女優さんが上手くあってる良作

デビュー作よりも・・・

悪くはありませんが、デビュー作の方が抜けました。

顔射は、中途半端。

一撃目を顔から微妙にわざと外している感じ。

口元はOKだけど、鼻や目のあたりはNGなのだろうか・・・。

騎乗位では、自分の手でチ○コを導いたり、グラインドしたりしてほしい。

抜けない・・・

これはダメでしょ。

グラドルとして絶頂にあった素材がAVにきたというスキャンダル性が薄れ、単なるAV女優になると、こうも醒めてしまうのかと思った。

こんなわざとらしい演技と喘ぎ声では、抜きたくても抜けない。

それではAVじゃないもんね。

3作目に期待してます。

うーん、イマイチ

1作目は素晴らしく神のような作品でしたし、高橋さんの大ファンです。

が、今作は制作者があまり力を入れてない感じ。

高橋さんは何も問題ないけど、制作者は猛省すべきだと思うな~

水着をすぐ脱がせちゃうのが残念

我々が妄想しているグラビア撮影の延長としてのエッチ場面というコンセプトはとってもよいのだけれど、それゆえにもう少し水着であることにこだわって欲しかった。

水着のままマン筋を浮き立たせ、そこを責めて水着にシミが浮く様子とか、水やオイルに濡れて乳首や陰毛が透ける様子とか、そういう段階も見せてほしかったし、手マン潮吹きや本番のときにも、すぐに脱がせてしまうのではなく、まずは水着を着せたままのずらし責め/ずらしハメにして欲しかった。

とくに冒頭の白の紐ビキニ姿でこうしたことをしてほしかったのに、白ビキニはただ脱がせただけで終わってしまい、非常に残念。

(最後のランジェリー姿での本番はずらしハメにしていたけれど…)グラビア時代には見られなった全裸を見たいという気持ちもわかるけど、それは今後の作品でいくらでも見られるだろうから、“元グラドル”という肩書が旬のうちの本作でこそ、より徹底して水着姿にこだわって欲しかった。

イマイチ

グラビアアイドルの頃を知らないので周りの反応につられて買ってみました。

期待してたわりには…というかんじでしたね。

前評判が高すぎたのかな!こっちの世界に入ってきたからには演技でいいので本当にエロい女優になってほしい。

次見るかどうかは、吹っ切れてやりきってるかどうかです。

トップグラドルの現役感!

ムーディーズ移籍第1弾。

通算では2作目になりますが、MOODYZAVデビュー!!のタイトル通り、ここからAV女優「高橋しょう子」が始まった感じがありますね。

特に冒頭のグラビアイメージ風のインタビューで、まだまだ現役感バリバリの元・トップグラドルの口から出た「おま○こ」のパワーワードは衝撃でした。

デビュー作らしい(2作目ですが)初々しさも良きです。

今だからこそ楽しめる一本

たかしょー待望の二本目。

最初は海辺でビキニからのカラミ、二回目は屋内でハイレグ水着の上からおっぱいをローション責め、次は際どい水着を刷毛でくすぐって張り型を舐めさせたあとで本物を…続いて野外で前身ローションマッサージから指で軽く潮吹き、ラストはベッドで黒下着?タイツから裸にされてカラミという構成。

全コスチュームとシチュエーション、彼女のグラドルIV時代に似たものがあり、IVの延長上のプレイが妄想でき、ファンにはたまらない内容。

二本目ながら全体的におとなしめでプレイが初々しく、エッチに慣れてない感。

これも本数を重ねることにエッチなんか当たり前、という風になっていくんだろうな~今だからこそ見られる高橋しょう子の貴重な時代の一本として記録に残したい。

IVで妄想していたこと

イメージビデオ風の映像から本番などが始まる形式がとてもいいただ水着は着たままでやってほしかった水着というアイコンがあってこそのグラビアアイドル残念タカショーがかわいいから☆3

砂浜のシーンは芸術的

砂浜でのシーンは女優さんがとても綺麗に見えました。

男優がうらやましい、と真剣に思った・・・

やっぱりたまらん

水着でもかなりの破壊力だったのに、それがあんなことやこんなことまで…。

内容がヌルかろうと、やはり興奮せざるを得ません。

しょっぱなのヌードシーンからなかなか先に進めませんでした。

それほどでも・・・

これが1作目だったら最高評価なんでしょうけど・・・本人は顔射も避けず口まで開けてに待ってるのに、男優さんなぜわざと外す?

少し残念

無駄が多い気がする。

冒頭の海辺での全裸シーンが一番抜けるかな。

でもカメラワークが下手過ぎる。

素材が一級品なのにもっとエロく映すことが出来るはず。

草原でのオイルマッサージも無駄が多いし、カメラアングルが単一過ぎる。

最後の絡みは表情がいいが下着をつけたままというのがいただけない。

これは好みの問題だが。

グラドル

グラドル時代の「高橋しょう子」からずっとファンで凄く興奮しました。

ムーディーズでは難しいかな

前作のインパクとは越えられない内容。

ビーチロケとかグラビア時代を感じさせつつ絡みに入る。

そのシチュエーションは良かったけど、男優が駄目。

たかしょうさんは素晴らしいんだが、とにかく最近のムーディーズが使う男優の質の悪さ。

最後の絡みなんてもっと濃厚な絡みを見せなければいけないのに、たかしょうさんが表情を作っても肝心の男優がただこなすだけのプレイ。

あれでは見ていて白けるというか、ちょっと残念だったな。

ムーディーズはもう少し男優のセレクトを考えるように。

グラビアのたかしょうさんの良さを考えるなら、今回の作品は主観モノにすべきだったな。

個人的には好きではない

一作目に引き続き、初日にDMM様より購入させてもらいました。

個人的な感想としては、一作目の方が良かったかなー。

なんか外でやるとか健康的すぎてエロく見えないんですよね。

希望としては、グラドルで稼げないから内緒で円してる様なあのシチュエーションのを見てみたいです。

第2作

たかしょうのマンコにチンチンが入って嵌めて気持ちいいから何回も抜きました。

ブルーレイ版が出ない理由

MUTEKIからの仕切り直しという理由からか今回はどちらかといえばソフトな内容で来月発売の本格第2弾の序章といった感じでした。

Hシーンよりもグラビアアイドルのヌードを堪能させて次作への期待度を高める目的でしょう。

ですから高画質にして価格を上げるより普及率を高める作戦なのでしょう。

とはいえグラビアアイドルがビーチで全裸になり真っ白な巨乳が揉まれまくられるのは興奮ものでした。

おっぱい責めが大好きな自分には、たまらない作品でした

長くなるので2パートのみレビュー。

4.グラビア水着で鬼乳もみ。

ハイレグ白水着◎。

後ろから、もみ行為をする相手の役が見えないように、うまく撮っています。

また、プレイが素晴らしく、この豊満美巨乳をじっくりと責めており、Good!おっぱい責めが大好きな人間ならば、気にいること間違い無しのパートです。

6.潮吹きオイルマッサージ。

潮吹きの部分よりも、仰向けの彼女へのおっぱいマッサージが最高でした!色白の美しいおっぱいに、ローションを馴染ませ、でテカテカおっぱい責めが最高の最高です。

総じて、初見でした。

見た目も、消え入りそうな繊細な声も可愛く、おっぱいも大きくて、乳首もめちゃ綺麗。

これで、おっぱい責めが豊富にあるもんだから、おっぱい責めが大好きな自分には、たまらない作品でした。

☆7つあげたい大満足作品の評価しかないです。

最高の作品

グラドルという肩書きを上手に活用した作品です。

どんな撮影をすれば彼女が輝いて見えるのか、その点を良く心得ていると思います。

たかしょーは変態

セックスではまだまだ本気でイッてくれませんが、最終的にこの子は変態になってくれそうな予感を感じさせてくれる作品です。

キスがエロい

グラビアをやっていただけあってスタイルは抜群です。

しかーし!キスが優しくエロい!キスだけでヌケそう。

まあ、かわいいね!

かわいいね。

素晴らしい作品に仕上がってます!最高ですな。

移籍後1作目

MUTEKI作品に比べてだいぶ物足りないです。

これを新たに出した意味は?

最初の作品とおり

最初の作品にありがちなパターンでしたが、これからの彼女の活躍が楽しみです。

成長していってほしいです。

第二作

前回のムテキデビュー作よりかは内容が良いです。

今回は海外の撮影だったので抜き所はありますビーチ青姦プレイそして次は疑似フェラから本物フェラそしてお外でローション潮吹きプレイラストはエロエロランジェリーでラブラブセックス最後のフニッシュは顔射お掃除フェラでした前回の作品よりかは抜き所が一杯ありました。

この作品で4回抜きました。

もう少し

陥没乳頭、肛門責めがないと。

潮吹きがあったのがせめての救い。

男優さんも本気で生かさないと。

素材はまあまあなのでもっと開発していったときに痙攣させないと

MUTEKI と差異がないのでは

現状の ムーディーズは 企画力よりも 女優力に依存しているほうが大きい。

それも生え抜きではなき 移籍組である 秋山祥子 つぼみ神咲詩織 準レギュラーのJULIA 最近では初音みのりというメンバーが引っ張っている。

AVアイドルとしては 伊東ちなみ 初川みなみがいるものの まだ伸びしろが期待できる伊東と比較して 初川は タイトル的にも頭打ち的な状況ではないか。

後は 波多野結衣等の実力があるキカタン女優で支えられているメーカー言ってもいいと思うのだが実質的には タカショーはこれがデビューとも言えるかもしれないが女優力が備わっていない 彼女には厳しいのでは。

絡みも 他の方がレビューされているように 本当に大事な商品を扱うように接しているし MUTEKIとの違いといえば 手マンで軽く潮を吹くくらいなものだ。

同じグループである IPあたりの方がよかったのではないだろうか。

専属にするには。

そちらであれば AVアイドルとして ハードルを上げなくてもよかったと思うのだが同じしょうこ繋がりで 秋山祥子のような演技ができる女優に成長できればいいのだが。

現状だとそれは まだ見えてこない。

4本目となる初イキで どう変われるかで 今後の分岐点になるのではないだろうか。

1作目より撮影スキルが低すぎて魅力が出ていない

デビュー作のMUTEKIは、タカショーの透き通るような白い肌の質感をよくとらえていて、元グラドル芸能人としての高いクオリティをよく表現できていて興奮しました。

一方、これは撮影がひどすぎる。

曇りの海では全体的にくすんでいるし(後半晴れてきて多少マシになりますが)、カメラマンはずっと距離が遠い位置から撮っているので、アングルも良くないし臨場感もありません。

最後の室内でのプレイに至っては、光量不足or露出設定が適切でないため、せっかくの白い肌が茶色く見える上、キスシーンでのピントが顔に来てなかったりとプロにあるまじき撮影です。

グラビア撮影流れからのプレイ、というシチュエーションだけで興奮できる人は良いでしょうが、2作目にしてすでに、タカショーが普通のAV女優に見えて飽きがあるのは、ひたすらにカメラマンが凡百で何を表現するべきか考えていないのと、監督もポスプロでの色調整すらしない怠慢&審美眼のなさが敗因です。

企画は良いのに。

覚悟を決めて業界に入ってきた女優をつぶすな。

スタッフに猛省を求めます。

手抜き無し!

正直グラビアアイドル時代の高しょうさんは知らないのですが、素敵なお顔とボディの美しさは天下一品。

肝心のプレイのほうも、手抜きな感じとかまぐろな感じがないのも好感がもてます。

胸を生かさなきゃ

素晴らしいバストがあるのになぜパイズリを全くしないのか?顔や声もいいだけに残念

自分なりに判った不満な点

MUTEKIは期待していない中のあの出来。

ムーディーズは期待している中での出来。

その違いだと思う。

次作に期待するしかないですな。

これはいい

彼女をグラビアの頃から知っているものに言わせれば、海外でグラビア撮影しているかのようなノリで、野外で脱がせ、エッチさせるのだから、これほど夢のような作品はない。

DVDでも映像は綺麗だし、肌もものすごくキレイ。

ルックスはそのへんの美人AV女優とは比べ物にならない。

全編、よくグラビアアイドルがつけているような水着やランジェリーでエッチなことをしているので、アイドル好きにもたまらないだろう。

抜きどころが多く、この年になって毎日抜くとは思わなかった。

今後に期待

グラビアアイドルだった、たかしょうのSEXはとても興味深く良かったのですが、痙攣してのマジイキ、挿入部分のUP(特にバックでの)が欲しかったです。

女優の素材は抜群なので今後に期待です。

所詮AV

他のレビュアーの方が、監督らはグラドルのイメージビデオをよーく研究してほしい、というようなことを書かれていましたが、私もそのように思いました。

全編本物グラビア水着ということで、よく揃えたなと感心しました。

関心は、IVに対するオマージュがあるか、どうかでした。

で、制作者の方に尋ねたいのですが、これらの水着が使われた作品名が言えますか?石垣島でロケしました。

グラビア水着を着せました。

イメージビデオ風に撮りました。

なんか、それだけのような気がしてなりません。

このまま、型どおりに作品をリリースして、消費されて、終わってしまうような…。

それでは、本当に所詮AVのそしりを免れません。

それも残念です。

自分にとっては、流出動画が一番エロかったんです。

あれを越える作品を作るのはたぶん無理だと思います。

(そもそも、あれは作品じゃないし…。

)高橋しょう子の今後に期待して星4つにします。

イメージビデオ見てからだと

高崎聖子の頃のIVを数本見てから本作を見たので、水着姿のセックスに興奮してしまいました。

ただ、AVOPへの参加によってBD版が後日発売、BD版に未公開の本番シーンがあるという事で、評価は下げました。

DVD版は本番が2回しか無い点が残念。

最高です

あくまでも個人的な感想ですが、イメージからのエロ展開が最高過ぎです。

しばらくはこれでオカズには困りません。

まだまだ

早く中だし、連続、大量ぶっかけものに出てくれないと。

物足りん。

初めてのたかしょー作品

デビュー作(正しくは2作目)らしく初々しくて可愛かったですルックス的にも二重丸他の作品、以降の作品でどれだけ成長しているか気になり出してます、単体女優ありがちになってなければ良いのですが

最初のクリいじりで暴発笑

たかしょーの作品の購入は2作目である。

前回の作品と違い、この監督さんの演出の仕方が上手いのだろうか、他の人のコメントでもあったが、グラビアアイドルからAVアイドルへの映像構成が良かった。

たかしょーもちゃんと応えていたというか、さすが魅せ方がうまいですね。

最初のからみの石の上に座ってのクリいじりでジ・エンドでした笑。

これは買いです。

出尽くしたかな。

申し分ない、本格的デビューだと思います。

ただ、今以上になるにはあまりに前のインパクトが強すぎて、かなりいばらの道になるのではないか?コスプレにせよ、他のジャンルにせよ、かなり頑張らないと生き残るには難しいでしょう。

高橋しょう子さんの頑張りを期待して?4ですけど

芸能人の絡みという一点突破

このかたを知っていた方にとっては垂涎なのかもしれません。

私は知らなかったので、ニュートラルな気分で拝見しました。

いい身体しています。

でもそれだけかなと。

ごく普通でした。

何度も見返すような作品ではなかったです。

見送って損はない、損した。

イメージシーン以外はずっと男優ばかり見て、楽しませる相手が視聴者ではなく男優だった。

一度もカメラに目線を向けることはなかったので、表情を楽しめることはない。

長い尺で30分インタビューで、6割くらいが乳モミシーン、無駄に長いだけでネタがない。

モザイクが濃い。

2回のカラミに変化がない、MUTEKIの作品は見てないがそっちのが良いんじゃないかと思う。

イメージビデオのが全然ヌケる。

かわいくてよかった

ルックスも申し分なくかわいい、スタイルもすばらしい。

でももう少しじわじわと水着のまま攻めてほしかった気持も。

すぐ脱がせちゃうから。

待望の2作目

待ちに待った2作目。

石垣島での撮影です。

本番2回、初脱ぎインタビュー(浜辺で)、水着で乳もみ、透明棒を使ってのフェ○から生フェ○、オイルマッサージ1回目正常位座位騎乗位M字騎乗背面(アングルは後姿)立ちバック片脚立ちバック正常位浜辺で水着で。

騎乗位からは全裸。

男優さん見た時、最悪!と思ったけどかなり良い仕事ぶり。

たまにアタリある方なんですね。

アングルも良く、開放的なロケーションで撮れててかなり良かったです。

フィニッシュの正常位がちょっとだけ短かったかな。

2回目正常位座位騎乗位M字騎乗バック正常位下着?ランジェリーていうのかな?でずらしながら。

男優、だれ?新人さん?落ち着いてて淡泊。

正直つまらなかった。

貞松みたいになりそうで心配。

あと、なんかねっとりしたカメラワークでバックの時のアングルは正に最悪の一言。

寄るべきとこ引くべきとこ逆じゃない?良いとこ多めで悪いとこは相当悪く思える作品。

2回目とかは今作に入れる必要無いのでは?折角ロケに来たのに。

とはいえ、全編水着のイメージから各チャプターに入るのは素晴らしい。

次回作は、もう既に悪くなりそう。

杞憂であってほしいですね。

あっ、そうそう。

乳もみは物凄く下手ですよ。

ご注意を。

購入して良かった!

大ファンなので購入!ムチムチな身体をたっぷり楽しませてもらいました。

コスパ高し

高橋しょう子作品がSALEならコスパ高いよ。

可愛い顔とエロい体は眺めてるだけでもため息出る。

次回作に期待

IV時代をオマージュして、当時を知るファンを取り込む作戦でしょうか。

女優が可愛いので1作目と代り映えのないカラミでも満足です。

初々しさが大事だし、それは良く表れていたと思います。

ただ、やっぱり次回作は変化したところが見たいです。

二作目でこれはない。

デビュー作は、たかしょーが本番やってるだけで意味はあった。

しかし、二作目はそうはいかない。

結局、前作とほとんど進歩のない内容に終始した。

2カラミはよしとしても、その中身があまりにもお粗末。

特に最後のカラミは、下着着用が仇になってる気がしてならない。

他に気になった点を下に挙げてみた。

①キスをイヤイヤやってるように見える。

②声が小さい。

③表情が単調。

④バックの見せ方がなってない。

⑤アングルがよくない。

今後に期待します。

期待し過ぎて空振りになった感がします!

たかしょーはグラビア時代から大好きで、MUTEKIのデビュー作は解禁当日にダウンロードして楽しみました。

そして今回も期待大で観ましたが、自分的にはアレレ?という感じでした。

あえて内容には触れませんが、ムーディーズというメーカーはユーザーが観たがっているエロいシチュエーションを出すのが昔から下手で、かゆい所に手が届くという配慮が出来ない不器用さが目立ちます。

シナリオのうまさはSODやアイデアポケット、アリスJAPAN等の方が上だと思います。

モザイク越しでも解る抜き差し場面を見せればユーザーは満足するだろうというアンチョコな流れが見え見えなのです。

そう考えるとダメメーカーだと思っていたMUTEKIが、意外とワクワクするような流れを作っていたと思います。

それでもたかしょーが大好きなので★3つですが、たかしょーに思い入れが無い方は高いお金を払う価値は無いソフトだと思います。

ムーディーズはデジモが丁寧だと思っていたのに意外と雑で大きかったのもガッカリしました。

それと時間の引き延ばしが露骨だったのもマイナスポイントです!

なぜ話題になるのか

スタイルがいいとも思えないし顔もふつうだしグラビアアイドル?なぜ話題に?

次も楽しみですね

高橋しょう子さんのAV2作目ですね。

イメージビデオの延長線上のAV これが十二分に見られます。

まずは白ビキニ姿でインタビューそして段々とHな質問へ。

でも本当に肌の綺麗さがわかるだけにカラミの興奮度も高まります。

おっぱいを揉まれているときの表情も実に良かったです。

カラミは2回と少ないですが、立ちバックの時のハ-ドピストンは短いようにも思うのですが見ものでした。

女優さんのレベルが高いのでカラミのレベルも上がってくれば申し分ないですね。

顔はタイプではない。

が、評価が高かったので、購入してみたが、最高だった。

胸の形も綺麗で、顔も可愛いかった。

おすすめです。

人から聞いて まさかと ついついww

イヤー綺麗すわー 男優 こんちくしょーって おもうくらいのできでしたごちそうさまw

もういいかなぁ

デビュー作は、グラドルがAVってことで良かったんだけど。

普通のAVになってくると、グラドル的なはつらつさがちょっと興ざめで、あと義歯が気になってしょうがない。

たかしょーにAVに出たグラドル的な価値を見いだせなくなってしまった俺には、もうお腹いっぱいだ。

綺麗すぎる身体も、俺のツボじゃないんだよねぇ。

ごめん、たかしょーが悪いわけじゃない、俺の嗜好の問題でダメだった。

デビュー作だからしょうがないかな?

カラミがおとなしいのはデビュー作だからと納得させた。

しかし、弛んだボディは残念だ。

もう少し体を絞ってほしかった。

プロとしてだらしない。

次回作からしっかり絞ってもらいた。

初めてのAV

今までまったくAVを見たことなかったけれど、話題の女性だったらしいので見てみました。

大きい胸が好きなので、概ね満足です。

スタイルもいいし胸に張りもありました。

しかし、乳首の存在が陥没というかへこんでいて、よく分からないのが残念でした(海辺での冒頭)エッチの内容自体は、よく分からないので評価はしていません。

「Gカップ完璧ボディ芸能人 高橋しょう子 MOODYZ AVデビュー!!」の本編動画はこちらから