エロ動画レビュー

【知花凛】美人で美肌で淫語も達者だが、微乳でくびれも足りず、エロさは今一つ – 突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 知花凛

突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 知花凛

嫁が妊娠して里帰りしている間、祐太はせっせと家事をしていた。

一人暮らしが長かったために、家事炊事は苦ではないが、やはり一人は寂しいものだ。

そんな人恋しいと思っていたときに、嫁の姉の凛が様子を見に来てくれた。

久しぶりに家が賑やかになると、大歓迎で凛を迎えた祐太だったが…凛の本当の目的は、祐太で欲求不満を解消することだった…。

「突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 知花凛」の本編動画はこちらから

女優名: 知花凛

ストーリーがかなり雑

女優さんは特にオッパイもヒップも大きいわけでもないので、隠語は飛び交うわりにあまりエロさは感じられないのが残念です。

いきなり入浴中に全裸で突撃するするけどそこでは手尺でおしまい。

次に寝室にパジャマで現れるといきなりに脱ぎ性交が始まる。

話の展開も性急で落ち着きがない感じ。

チラ見せして誘惑するようなシーンがあったほうがいいですね。

美人で美肌で淫語も達者だが、微乳でくびれも足りず、エロさは今一つ

妻「碧」が臨月で里帰り中の「祐太」(浅野あたる)。

チャイムを鳴らされてドアを開ければ、碧の姉「知花凛」が。

「お義姉さん、急にどうしたんですか?」「連絡もなしに来ちゃって、ごめんね。

いま碧が妊娠して実家にいるでしょ? だから、祐太さん1人で大変かなぁと思って、来ちゃった」「あ、わざわざすいません。

でも、僕なら大丈夫ですよ。

こう見えても1人暮らしが長かったんで、料理とか意外とできるんですよ」「そうか……でも、せっかく来たから、今日は泊っていってもいい?」「はい、どうぞゆっくりしていってください」と祐太が言えば、凛は笑みを浮かべる。

夕食後、先に入ってと勧められた祐太は、浴室でシャワーを浴びる。

全裸で乱入する凛に、動揺。

遠慮するが、体を手洗い、ボディ洗いされる。

手コキで胸射。

続きをしようとねだられるが、逃げ出す。

寝室に乱入されて、パジャマの上着の前立てを開かれてブラを見せつけられる。

唇を奪われて手を胸に導かれる。

たまらず腋の下をねぶる。

ブラをずりあげて乳首を吸い、股間をまさぐる。

ズボンのウェストに手を挿れる。

ズボンを下ろし、尻を揉んで股間をいじる。

ショーツの股布をずらして指マン。

ズボンを脱がして舐陰し、顔騎。

乳頭や陰茎をしゃぶられて、69。

ショーツを脱いだ凛に、対面騎乗位、後背位、浮橋、正常位で中出し、べろキス。

ソファで祐太を思い出した凛が、胸をしだく。

半袖シャツをたくしあげて胸を揉む。

ブラをずりあげて乳首をつまむ。

スカートをまくって股間をいじる。

ショーツを脱いでマンズリ。

祐太に見られてしまう。

客間のベッドに腰掛けた祐太は、「最近、旦那とうまくいってなくて……碧がいないから、今なら私のこと、祐太さん、構ってくれるかなって思って……」「凛さん」「ねぇ、私のこと抱いて」「いや、だ、だ、だめですよ」「お願い、これで最後にするから」「最後って」「お願い」「いや、だめですって」「いいでしょ、ね?」「ちょっと……」と抗う口を唇で塞がれる。

たまらず押し倒して胸をしだく。

半袖シャツをたくしあげて胸を揉む。

半袖シャツとブラを取って乳首を吸い、顔騎。

ショーツの股布をずらして手マン。

スカートを脱がして指マン。

ショーツを脱がして即舐め。

乳頭や陰茎をしゃぶられて、69。

正常位、前座位、対面騎乗位、背面騎乗位、撞木反り、後背位、浮橋、杵担ぎ、正常位で膣内射精して、胸に顔を埋める。

「突然押しかけてきた嫁の姉さんに抜かれっぱなしの1泊2日 知花凛」の本編動画はこちらから