エロ動画レビュー

【小倉由菜】これこそ醍醐味。 – ナチュラルハイ20周年記念作品 これが噂の痙攣薬漬け水着モデル 絶叫10連続FUCK 小倉由菜

ナチュラルハイ20周年記念作品 これが噂の痙攣薬漬け水着モデル 絶叫10連続FUCK 小倉由菜

SODstar小倉由菜に仕掛ける媚薬の罠。

‘フェラ抜きごっくんモノ’と聞かされていた撮影はニセ企画!感度を研ぎ澄ます淫薬によってカラダには異変が!溢れる汗、乱れる呼吸、感度も急上昇!束によって自由を奪われ連続イカセ、ギロチン固定、大人数触りetc.そして怒涛の10連続FUCKが襲う!!誰も見たことない真実の「小倉由菜」がここに…。

「ナチュラルハイ20周年記念作品 これが噂の痙攣薬漬け水着モデル 絶叫10連続FUCK 小倉由菜」の本編動画はこちらから

女優名: 小倉由菜

あえて厳しく

自分はAVを見ていくうちに、陵●的な作品が好みになりました。

この作品を見たくなったのも、その好みからです。

でも、結果、この作品は見なければよかったと思いました。

由菜ちゃんのデビューは衝撃的で、こんなかわいい娘がAVに・・・というドキドキ感がありました。

その頃のイメージを大切にしてほしかった!AV女優として地位を確立してきて、擦れてしまったんだな。

というのが私の感想です。

冒頭の撮影前の現場に入ってくるシーンから衣装に着替えるところ、これ、必要かな?しかも、化粧濃すぎでしょ。

どちらかというと綺麗より可愛い系の顔立ちなのに、もろAV女優メイクというか、デビューの頃の可愛さそのままの娘が陵●的な撮影をされるという楽しみが半減される演出だと思う。

衣装も清楚な雰囲気のワンピースぐらいがより萌えるのに・・・。

もろ、エッチのための衣装だから。

趣味悪い。

コスプレ好きな人には良いのかな。

自分にはわからなかった。

まあ、このシリーズ初めて見たので、今までの娘達がどうだったのかは知らないけれど、自分的には清楚な雰囲気から、陵●され、感じたくないのに逝かされてしまうというのが最高です。

そういう作品を探し続けます。

由菜ちゃん自身は、身体を張ってるのは確かなのでその分だけ星をつけました

圧巻の連続ピストン!

冒頭でキャップを被ったラフなミニスカスタイルの眩しいまでの天真爛漫さが印象的な小倉由菜が、媚薬漬けになって朦朧する中で、ヤラレる方も見ているこっちまで気が遠くなりそうなほど責め立てられては幾度となくカラダを震わせて昇天し、さらに男たちに怒涛のピストンを喰らって怒号のような喘ぎ声を上げつつイキ果てる圧巻のパフォーマンスを見せてくれてます。

見ての通りとびっきりに可愛いことも、セックスが凄いことも既に知っているとはいえ、媚薬落ち(設定上?)させられてひたすら責められるがままに快感を植え付けられてヒューズが飛んだような状態にさせられながら、時にはだらしなく涎を垂らすばかりか白目まで剥いて獣のようにイキ果てる姿を晒してもなお、可愛らしさを失わずにエロいセックスを見せつけてくれるのが凄いんです!そういった意味では、様式美の方が際立ってしまう拘束されての電マやローター責めのパートよりも、いざ男たちのチ○ポに囲まれて最初っからフルスロットルで次々と容赦ないピストンを喰らって1オクターブ高い怒号を上げてイキ散らすラストの連続ファックのパートの方が本来のポテンシャルを如何なく発揮しているんじゃないかな?まずは汗と体液と湿気で濡れたロングヘア―を纏わりつかせた顔が既に悩ましいほどにエロい上に、囲まれた男たちに喉奥までチ○ポを突き立てられて、表情は朦朧としながらもカラダは生き生きとし始めるというモンスターぶりに目が釘付け!しかも、いざチ○ポを突っ込まれピストンの激しさが増すにつれてカラダの反応だけは覚醒していくかのように、髪を振り乱してカラダを激しく震わせて半狂乱になりながら幾度となくイキ果てる姿がとんでもなくエロい上に、そこに漂う空気感の危うさが半端ないという。

媚薬落ち以降セックスが始まるまでの小倉由菜の反応が変わり映えしない点に若干の不満は残るもの、打てば響くかの如く震わせるカラダそのもののイヤラシさが際立っていた点は流石です。

それから、前半の水着パートのフェラチオシーンで媚薬が効いてくる中、水着の中に仕込まれたバイブを床に押し付けるように腰を上下させる姿はとんでもなくエロかったー!

ギラギラしたナチュハイが帰ってきた!

これを見たかった!市川以来2年ぶり?なかなかハードプレイに耐え得る女優が居なかったからなんでしょうけど、小倉由菜はバッチリのドハマリ役!しかもイキ狂う姿は歴代最高レベル!電マ&ローター責めも相変わらずエゲツないのですが、黒マットの上での容赦無い連続ピストンは、何度もイキまくっているにも関わらず、新しいのを打ち込まれると更に1オクターブ上げてイキ狂う小倉由菜のポテンシャルの高さに脱帽でした。

終始イキまくって、ラスト痙攣を起し、顔中精子&よだれでグチャグチャになりながらも最後まで可愛い娘はなかなか居ないと思います。

ナチュハイにとって最高の女優じゃないですかね?是非再戦をお願いしたいです。

やはり

意識がもうろうとしているので獣のような反応はあるがリアクションが薄くただ乱れてSEXしている作品になっている。

掛け合いがあるベイビーとはそこが違う点で、強●絶頂への被虐感がこちらの方がかなり少なく感じる。

ただし薬漬けの女優にそこまでのリアクションを求めるのも無理なので、この辺りがこの作品の限界なのだろう。

女優はルックスは良い。

アタッカーズのドラマものとか見てみたい。

ラストの10連続超激ピス10連続顔射で小倉由奈が失神マジ昇天!

フェラ抜きごっくんものというニセ企画用に汁男にペニスリングを装着してしゃぶる小倉由菜。

汁男が4人に増え4本のチンポをしゃぶるオグ由菜。

ここで嬉しい撮影シーンスタッフ映り込みのカットが。

ディレクターらしき男が怪しいリアクション。

汁男なのに一流女優小倉由菜のマンコを触りたいと要求。

ディレクターの指示どおり。

極太バイブに媚薬をこっそりぬるディレクター。

そっと仕込み汁男にその極太バイブを渡し、小倉由菜のマンコをいじりパンティーを脱がすと媚薬入り極太バイブをおもむろにぶち込みパンツ固定。

ハプニングにも動じず汁3人のチンポをしゃぶる性格良すぎるオグユナちゃん。

勢いよくウネリを上げる極太バイブから媚薬が由菜のマンコに注入され発汗して発情。

汁男がシャンパングラスに出したザーメンにも強力媚薬を混ぜごっくんさせる。

キマりまくった小倉由菜は暗室で拘束され大勢の男に体を触られまくりビッグバンローターでガンギマリになっていく。

ギロチン固定で自由を奪われた由菜のマンコが極太バイブでかき回される。

手マンで思いっきり洪水のように潮を吹きまくり早くもアヘアヘのオグユナ。

マンコと乳首を超振動電マで刺激。

拘束されていて身動き取れず発狂寸前に発情。

もう男のチンポが欲しくてしかたない発情雌犬と化したオグユナをAV男優が取り囲む。

市川哲也、イェーイ高島、ウルフ田中、ジャイアント廣田の面々だ。

全裸のオグユナが鬼畜男優どもに犯●れまくる!イェーイに正常位でぶち込まれチンポしゃぶりながらアヘアヘに逝くオグユナ。

イェーイの腕持ち立ちバックでアヘアヘ。

ガクガクになるが許されるはずもなく、廣田がエビ反り正常位。

市川が立ちバックでぶち込み小倉由菜のマンコを超高速で激突く!アヘアヘのオグユナのマンコを廣田が片足上げ立ちバックで激ピス。

廣田は容赦なく追撃で立ちバック、正常位、バックで激突き続け床に突き飛ばす。

イェーイが間髪入れずバックでぶち込み、ウルフ、廣田とハメ倒す。

過呼吸で白目を剥くオグユナのマンコに次々チンポがぶち込まれ、容赦ない激ピス。

廣田は背面騎乗位で激突き上げピス。

もうオグユナは快楽の境地に堕ちた。

途中参戦の男優も加わり10連続ファックで10連続顔射!素晴らしいの一言!シリーズ化待望。

唯井まひろ、戸田真琴、永野いち夏、七海ティナあたりを!一流女優陵●の続編。

ぜひ!

シリーズ復活希望

このシリーズは昔から内容が激しく、見るからに出演する女優さんにとってはキツそうなタイトルでしたよね。

毎回集めてたけどいつからかシリーズが途絶え、残念に思ってたところに今回の発売は懐かしく嬉しい内容です。

まず小倉さんは可愛らしく、ルックスになんの不満もない嬉しい人選です。

強いていうなら喘ぎ方が単調で変化に乏しいくらいでしょうか?しかし恐らくですが、このシリーズは激しい攻めを売りにしてる割に女優が「いや」とか「止めて」とかいう単語は聞いた事ないので恐らく止められて(?)いるのでしょう。

逆にリアルな反応とも取れなくもないのでそこは前向き評価しますさて肝心の攻めですが、このシリーズのファンの大半は恐らく「女を快感で攻めに攻め続けたらどうなるのか?」「女がクタクタに壊れるくらいイカせ続けてほしい」といった欲求を持った人だと思うんですよ。

その為には正直、個人の好みもあるとは思いますが、口に入れた瞬間激しい汗やら目が上向いて震え始めるといった最初の演出は逆にわざとらしいだけなのであまりそういった演出には力入れてほしくないですね。

肝心な場所に当たってるのかどうか分からない不必要な大量のオモチャ、効果が謎の煙媚薬の演出も画面が見にくいだけなので無用かなと。

そして声を大にして言いたい最大の不満は、プレイ中のカメラの切り替わりですよ!カメラが切り替わった瞬間に女優に今までは無かった胸元に玉汗やら、乱れた髪が治ってたりすると「おいおい今休ませたろ?そこは攻め続けろよ」とか深読みしてしまうわけですよw私だけですかね・・?しかしそれを差し引いても今回の男優の攻めは凄まじく、久しぶりの今シリーズで満足出来ました。

今後のシリーズ復活は勿論、VR対応等新しい道を切り開いて欲しいですね

☆500!圧巻のハイパフォーマンス

圧巻のハイパフォーマンスです。

ビジュアルとのギャップもあり、そして持ち前のエロ気質全開。

ラストの10連続激ピスは突きも突いたり受けも受けたりのハイボルテージSEXショー。

もう最高という他ない。

今年度MVP確定でしょう。

呆れるほどのエロ資質

最初に小悪魔みたいに男を責めてる小倉由菜がエロカワイイ。

バイブの嵌った股間を床に擦り付けて懸命にフェラヌキしている姿は文句ナシにエロい。

しかし、いつもみたいな小倉由菜が見られるのはここまでで、媚薬堕ちしてからの過剰なまでの責めに対しての尋常じゃない潮吹きと振り切ったイキっぷりには目を背けたくなる向きもあることだろう。

夥しい数のローターも過剰なローター責めも見た目ほどの興奮はもたらさないとはいえ薄暗い中で照らされた身動きできない女体が震えている様子に興奮する。

いかにも抱き心地の良さそうなトロトロの白肌と惚けた顔が生々しい。

さしずめ仕事人のように淡々と犯し続ける男たちに延々と嬲られながら吠えるように喘ぎ続ける姿を見せるラストの連続ファックシーンがやはりハイライトか。

冒頭の嬉々とした顔はなんだったんだ?と思わずにはいられないほどダッチワイフのようにヤラレるがまま犯●れ続けてもなお、身体は艶めかしすぎるほどの反応を見せてしまうという倒錯的な姿にはやはり小倉由菜の類稀なエロの資質を感じずにはいられない。

髪の毛までぶっかけられたザーメンまみれの顔までがくっそエロい。

可愛いは正義!

はい、小倉由菜可愛いです。

こんな娘が極悪非道軍団にやられるって考えるだけで・・・気分が盛り上がる訳ですが、ひとまず最初のフェラ抜きがとにかく可愛い!チンコに初めて見る器具を取り付けるのですが、優しい気配りバッチリで終始笑顔でもうこれだけで抜けちゃいます!無事に器具を取り付けてからの4本フェラ抜きに関しては、何でこんなに可愛い娘がフェラ抜きしてるんだろうと思うほどにとにかく笑顔でエロく一度でイイからお願いしたい!からの、媚薬バイブを突っ込んでの本編に入る訳ですが、フェラもままならぬ感じで汗だくになりながら、股間をクネクネさせて感じている様子が無茶苦茶可愛い!何か身体の異変に気付きつつつも、フェラし続け、精子入りのグラスを飲んで完落ち!そして真っ暗のアジトで、両手両足を拘束されての指責め、ローター責め、電マ責めで気を失う程イキまくり!(男優が全員毒マスク姿は良かったです)ギロチン拘束されての更なる電マ責めでイキ狂い、両手を吊るされての電気&電マ責めで白目を剥いて感じ、このシリーズのど定番の両乳首&股間の電マ責めで股間をクネラせながら大放出!このエロすぎる腰振りシリーズ1位じゃないですかね?そしてラストの大乱交となるのですが、乱れっぷりは歴代最高!可愛い娘が乱れ姿は最高です!

モノのように扱われてもなお小倉由菜

誰が見たって文句ナシのルックスの単体女優がモノのように扱われて白目を剥くまでイカされてるなんで最高じゃないか!抵抗する機会すらないままに尋常じゃない媚薬のミストを浴びせられて、バカバカしいまでに大量のローターやら電マやらで果てしなく責め立てられて、箍が外れたかのように大量の潮吹きを繰り返す救いの無い感じもたまらんわぁ。

なんてったってルックス以外SODstarたる姿を見せられないまま、終始、吠えたてるように喘ぎたてるしか出来ない小倉由菜が不憫でならないってところがこの作品の醍醐味なんじゃないかな?それでいて、パスを回されるみたいに次々と男たちに犯●れてぐちゃぐちゃにされていながら、激ピストンを喰らう度に全身をさらにビクンビクンさせて絶叫してるとか、もしかして男の数足りないんじゃない?とまで思わせるヤバさもあったりして、まだまだ余裕がありそうな末恐ろしさにもゾクゾクしちゃう。

リアルなキ○セクってこんな感じなんじゃないかと思ったり思わなかったり。

大の字になって全身ブルブル痙攣させながら白目剥いてるばかりかザーメンで顔をベットベトにされてる悲惨な状況だってのに、それでもまだ見ているこっちに「ヤリたい」と思わせる美貌と色気には脱帽するしかないっていう、とにかくとんでもねー女だ。

最後に一点、ソファにM字に拘束されるシーンで見れた水着越しにクッキリ浮き出た大陰唇が顔に似合わず卑猥だ!

小倉由菜の最高傑作

ハードプレイにも耐え得るポテンシャルを持っているにも関わらず、どちらかと言うと可愛い系の作品が多かった小倉由菜ですが(恋人気分なのも可愛くて良いんですけどね笑)、これ想像以上に思いっきりやられています。

媚薬バイブを入れられてからの腰のヒク付き方、媚薬入り精子を飲まされてからの潮吹きは理性を失ったようにイキまくってて最高でした。

特に表紙の電マ3点責めの腰つきは、GIFにして無限ループ再生したくなるくらい凄まじくエロく、お漏らしも大量で最高に抜けました。

そして絡みに関しては、SODスターだからと手を抜くはずもなく、美顔に巨チンを連続でぶち込み、休む間もなくぶち刺され、悲鳴も入った喘ぎ声でイキ狂う小倉由菜がエロ過ぎです!ラストの潮吹きで、全身ヒクついて顔を赤くしながら白目剥いてる姿は今後見る事できないと思います。

昔だったら間違いなくこれが引退作品となってしまったんじゃないですかね?そのくらいハードな一本でした。

これこそ醍醐味。

これぞAVでのみ味わえる醍醐味か。

普段では観られない「由菜」嬢の、連続ガチイキ潮失禁。

そして永遠に続く、ガチ虚ろな目と恍惚とした表情。

快楽と朦朧の狭間状態を、永遠晒し続ける開脚痙攣裸体。

全てが貴重。

厚く御礼。

「ナチュラルハイ20周年記念作品 これが噂の痙攣薬漬け水着モデル 絶叫10連続FUCK 小倉由菜」の本編動画はこちらから