エロ動画レビュー

【一条綺美香, 加藤ツバキ(夏樹カオル), 滝川恵理(有沢実紗)】円熟おばさん3人による童貞君筆下ろし劇場 x 6パート – 綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント2

綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント2

初体験は綺麗なおばさんに優しく筆下ろしされたい 。

若いだけが取り柄の女のコではなくて経験豊富で 童貞の僕を包みこんでくれるような大人の女性がいい!そんな童貞君を大募集しました。

4人の童貞君が理想的な筆下ろしに挑戦!完全ガチなリアルドキュメント筆下ろし映像です!本物の筆下ろしをご覧ください!必見!

「綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント2」の本編動画はこちらから

女優名: 一条綺美香, 加藤ツバキ(夏樹カオル), 滝川恵理(有沢実紗)

個人的には筆下ろし系では最高

ねっとり感が個人的にすごくいいです。

童貞に対してこれくらいの接し方が合っているんじゃないかなと。

逆にこっちが興奮するみたいな発言は私の性欲もそそられます。

加藤ツバキさんは元々別の作品で見ていて好きだったのですがこの作品で何倍も好きになりました。

三者三様の筆おろしがとても良いです。

一条綺美香さん(53),加藤ツバキさん(34),大好きな有沢実紗さん(秘密)による筆おろしものです。

構成は直前インタビュー→ご対面→水着シャワー→ベット→感想という感じです。

一条綺美香さん(68分)加藤ツバキさん(63分)有沢実紗さん(53分)加藤ツバキさん(64分)特典映像一条さんと有沢さんのWフェラから手コキ(10分)加藤さんのフェラ(12分)お相手は20代・30代×2・40代(彫り物あり)有沢さんの大きなオッパイとラストの優しい正常位がよかったです。

豪華なオムニは同意。

確かに、本物の童貞がAV出る?筆下ろしとか期待しないのが基本ですよね。

確かなのは、女優が単体レベルの豪華ラインナップ。

あとは、ヌケればOKですから、その点で☆4です。

一条さん、加藤さんと来て、あと1人を誰が良かっただろう。

それで☆1つ減点。

オムニ系で5割以上、好み合えば合格ですよね。

基本的にAVなんて女優の好みが大半ですから。

まぁ、合格ですね。

エロ優しい

筆下ろし物によくあるシチュエーションの優しい熟女と童貞の絡み。

とにかく加藤ツバキが素晴らしい。

1人目の童貞は加藤ツバキと絡む前から息荒く、それを自分で興奮してくれて非常に嬉しそうなのも良い。

童貞ってそもそも異性とのコミュニケーションを取る以前から拗らしてるいるので長く童貞なわけで、そんな不安も優しく取り除いてくれる加藤ツバキの恋人のような雰囲気づくりも素晴らしい。

こんな百戦錬磨の熟女なのに乙女のようなときめく表情に萌える。

大概上手くいくのはプロ童貞なんだが、こちらの男優は童貞であるべき不慣れさと、初めての女の身体に貪欲に貪るガッツがバランス良かった。

この作品を観るまでは加藤ツバキの印象は胸が小さい熟女女優の1人ぐらいだったが、優しくて愛すべき大好きな女優さんになった。

このジャンルにどんどん出演して、世の中の童貞のチンポ鷲掴みにしてほしい。

有沢実沙は知性溢れる筆下ろし。

とにかく存在感が大きい、緊張してオドオドする童貞を上手くリードする。

サバサバ感はあるがやっぱりエロイ。

加藤ツバキのラブラブ感とはまた違った雰囲気で良い。

一条綺美香は50代とは思えないルックス。

やっぱり優しいね。

ラストのあぶれた童貞へのご奉仕も良かった。

値段は安いのにたっぷりじっくり収録されていて良い。

女優のチョイスも男優の演出も素晴らしい。

このシリーズを楽しみにします。

円熟おばさん3人による童貞君筆下ろし劇場 x 6パート

シリーズ第2弾。

一条綺美香、加藤ツバキ、有沢実紗のベテラン熟女優陣が4人の童貞君を筆下ろします。

(加藤が2回登場) 画質良好、ビフォー/アフターの女優インタビューがやや冗長。

巻末に、今回出演できなかった童貞君に対するおまけ映像があります。

Part1:一条綺美香編(67分)Part2:加藤ツバキ編その1(63分)Part3:有沢実紗編(53分)Part4:加藤ツバキ編その2(64分)Part5:特典映像その1(一条と有沢によるおまけ)(10分)Part6:特典映像その2(加藤によるおまけ)(12分)

「綺麗なおばさんが優しくねっとりしてあげる ガチ童貞筆下ろしドキュメント2」の本編動画はこちらから