エロ動画レビュー

【飯倉芽衣】視点移動物はだんだん良くなっている? – 【VR】視点移動追いまわしVR どこへ逃げても一切無駄!教室、廊下、図書室…誰もいない校内で震えあがる女教師をどこまでも追い詰めて凌●中出し! 飯倉芽衣

【VR】視点移動追いまわしVR どこへ逃げても一切無駄!教室、廊下、図書室…誰もいない校内で震えあがる女教師をどこまでも追い詰めて凌●中出し! 飯倉芽衣

仕事にやりがいを感じ、生徒たちへ勉強の楽しさを熱心に教えている女教師。

ある日、突然悲劇は起こる――。

服を引き裂かれ…体を踏みつけられ…無慈悲な暴力の餌食になる。

廊下、図書室、保健室、どこまでも追いまわしては押さえつけ徹底的に凌●する。

模倣厳禁!【あなたが完全主導の疑似レ●プ体験】がここに!!※イラマチオシーンで、男優の息が漏れる箇所がございますので、あらかじめご了承下さい。

※この作品はバイノーラル録音されておりますが、視点移動により音声が連動するものではありません。

「【VR】視点移動追いまわしVR どこへ逃げても一切無駄!教室、廊下、図書室…誰もいない校内で震えあがる女教師をどこまでも追い詰めて凌●中出し! 飯倉芽衣」の本編動画はこちらから

女優名: 飯倉芽衣

こういうのが好きなら後悔はしないと思います

視点移動が効果的に使われていると思うところも結構ありました役の人もいい感じに嫌がってて良かったです激しく移動するシーンで視点移動のカメラワークが全然対象を中心にとらえられてなく見にくいところもありました序盤の授業シーンは第3者視点でしたが生徒視点の方が没入感があったと思いますあと自分が見逃してるだけかもしれませんがもっとキスをしてほしかったですでも十分満たされる出来でしたVRの無理矢理物はまだ少ないので今後増えてくれるのを期待します

「ながはだめっでいっだのにいぃぃ..泣」

少し巨人化してたのが気になったけど、最後のバックから出された後の「ながはだめっでいっだのにいぃぃ..泣」って泣きながらのセリフに興奮しました

素直に感激!

レ●プシーンは壮絶で良いよ。

飯倉芽衣嬢が泣き叫びながらマ●コをかき回され、バコハメされているのは興奮ものである。

VR作品でこういう場面を見れて、素直に感激であった。

イチャイチャな作品が多い為、新たな取り組みという意味でも満点を差し上げたい所である。

ただカメラが必要以上に動く為、酔うまではいかないものの、頭がクラクラしてしまったのも事実。

飯倉芽衣嬢もレ●プシーン以外は、演技は上手くはないしね。

恐怖を盛り上げる演出かも知れないが、男の息もやや不快。

でもそれらを差し引いても、激しいレ●プ作品をVRで見れたことは喜ばしい。

うーん

どんな物か興味本意で購入しました。

サイズはそれなりなんですがちょっと現実より小さいですね特に顔が。

内容的には無駄に動いて酔う人は酔います。

目が回る

これなら動き回るメリットがあるのかどうか。

どうせなら時間を増やして女子生徒も込みにしたらよかったと思う。

※個人の感想です

非常につまらない、男優の息遣いが全てを台無しにしてしまっていると感じた、正直言って買わなければよかったです。

レ●プものとして最高の出来!!

PSVRで視聴。

VRものも、購入が100本を超えた。

黒のスカートに白のブラウスの飯倉芽衣ちゃんの英語教師がいい!こんな優しくて、生徒思いで、可愛くて、スタイル抜群の先生だったら教わっている間、ずっとフル勃起だろうなぁ‥‥教室の机で採点中の先生に接近して、舐め回すように、身体中を見てから床に押し倒して、ブラウスにブラジャー、パンストを引き裂くシーンはなかなか興奮する。

階段を追い詰め、図書室で、髪の毛をつかんでの強●イラマチオは血が騒ぎ、これだけでイッテしまいそうだ。

最後に、保健室のベッドで正常位で●すシーンもよく作られている。

抱き上げていやがる先生にキスをしたり、乳首を舐めたりしてレ●プの悦楽を思う存分味わうことができる。

そして、泣きながらイってしまう先生。

VRではレ●プものがあまり多くないが、出色の出来映えの作品だ。

ぜひ「夫の目の前で」シリーズをVRで作って欲しい。

新山沙弥、桃瀬友梨奈、めぐり、長澤あずさ、涼川絢音の主演でお願いしたいなぁ‥

女優が美人

芸能人みたいに女優が魅力的で美人です。

画質や没入感が良いので、それだけでも見る価値はあると思います。

試みとしては悪くないと思うが…

画質普通、サイズ感概ね問題なし。

前半はかなりアグレッシブに動きます。

結構酔いました。

正直ここまで動く必要はなかった気がする。

挿入後はカメラ固定されます。

あと、演出なのかもしれないが男優がずーっとハァハァ言っている。

これもいらないと感じた。

女優さんは感じると泣いてしまうタイプだそうで、こういった企画には向いていると思います。

よほどレ●プものが好きな方以外にはオススメしません。

酔いやすい人は要注意

VRでは数少ない本格レ●プ作品!!!飯倉芽衣ちゃん、大人の女性という雰囲気があり女教師役は合っていた。

抵抗しながらも体が反応してしまう屈辱とか、演技もいい方だと思う。

ただ多くの人が書いているのと同様、ここまでカメラが動き回る必要はあったのかと私も思う。

私はそうでもなかったが、酔いやすい人は特に要注意である。

男優の「は~ひ~」という息遣いがなければ、、、

最初から最後まで、男優の「は~ひ~」という息が聞こえてきます。

せっかく女優さんがいい演技しているのに、「は~ひ~」「は~ひ~」「は~ひ~」という男優の息が女優さんの声を圧倒して、没入感ゼロです。

男優の息が気持ち悪くて仕方がないです。

金返せ!

視点移動物はだんだん良くなっている?

視点移動物は追いかけ、追い詰めの臨場感によく合っていると思います。

作品もカメラワークもだんだん良くなってきている感じで、この作品もかなりいい感じで、襲っている感が出ているので、良かった。

「【VR】視点移動追いまわしVR どこへ逃げても一切無駄!教室、廊下、図書室…誰もいない校内で震えあがる女教師をどこまでも追い詰めて凌●中出し! 飯倉芽衣」の本編動画はこちらから