エロ動画レビュー

【二宮ひかり】エロい身体で連続イキ – 家庭内凌●輪● 義兄弟に犯●れて 二宮ひかり

家庭内凌●輪● 義兄弟に犯●れて 二宮ひかり

母が再婚し、三人の義兄弟が出来た夏紀。

みんな優しくて、ずっと前から暮らしていたような…そんな気さえしていた。

ただ一人を除いては。

三男の健は、夏紀を家族としてではなく異性として意識する余りに自室に籠り夏紀を避けるようになっていた。

そして、ある日の昼下がり、遂に健は夏紀を押し倒してしまう。

しかしこの時、夏紀は知らなかった。

これが崩壊の始まりに過ぎなかった事を…。

「家庭内凌●輪● 義兄弟に犯●れて 二宮ひかり」の本編動画はこちらから

女優名: 二宮ひかり

調教するシーンに工夫がほしい

最初から最後まで抵抗は弱め・男優さんもピストンばかりで、舐めたりいじくったりして辱めるプレーが殆どない。

ラストの4Pでは「イクゥ アーイクゥゥゥ」と感じまくってますが豹変ぶりが急すぎてかなり違和感。

最後の楽しんでる感が良い

男二人に嬲られるシーンはなかなか良いですね。

フェラもバッチリですが、特に上下のお口を犯●れてる姿には興奮します。

最後の4Pシーンは本人も楽しんでる感があるのが良かったです。

徐々に身体が変わっていく興奮

物語が進むにつれて、ひかりちゃんが相手にする人数が増えて行くのですが、その度に身体がイキやすくなっていってます。

最終的にはほぼ和姦みたいにイキ狂ってます。

お尻の形もハリもとても良いです。

あと一押しが欲しかった

ストーリーが進むにつれ、二宮ひかりが変わっていくのは良かったが、どうせならあと1P(義父)を増やせる展開と思うし、またアタッカーズによくある時間経過シーンで3日間犯●れ続けるダイジェストがあるともっと良かった

もうちょっと凌●感が欲しい

こういうののファーストレ●プで思うのが、こんなに丁寧に前戯する?ってことです。

「もう我慢ならん、、、」って飛び付くんだから、さっさとやって、さっさと出すのが普通だと思うんだけど。

で、一度では収まらずに何度も、、、その後も、欲望を我慢することができずに、兄弟も加わっていって、、、という展開を期待していたのですが、抵抗感が弱いなぁ。

女優さんは凄くカワイイので、非常にもったいない。

ひかりちゃんは相変わらず可愛い!

二宮ひかりちゃん扮する夏紀は、母の再婚で三人の兄弟が出来る、長男が横山さん、次男が松山さん、引きこもりの三男が堀内さん、みんな巨チン揃いだ。

ドラマの出来が良いから、SEXシーンに没入できる。

三男との無理矢理SEXで、ひかりちゃん、表情の変化で見せてくれた。

驚き拒み続ける時の必死さ、無理矢理ブラもショーツも剥ぎ取られた時の絶望の表情、インサートされた直後の虚ろな目と非難の表情、でも徐々に・・良いよね!次男三男との強●3Pでは早くも絶頂シーンが見られる。

何度、腰をガクガクさせて絶頂したことか。

最後の兄弟全員とのSEXは、言葉では拒むものの、もう言いなりだし、むしろ、口・左右の手指、で三本の肉棒を咥えシゴキ、遂には自ら肉棒を掴み、膣口にあてがいグッと腰を下ろしちゃうんだ。

常に上の口、下の口は誰かの肉棒が入ってる。

興奮度MAXだ。

ついでに義父がひかりちゃんと、三兄弟が母に襲い掛かったら面白いのに・・!

女優さん、演出ともに最高です

毎月ひかりちゃんのレ●プ作品が観れるのが本当に楽しみです。

今回は義兄弟に次々に犯●れる内容で抵抗するひかりちゃんに興奮しまくりです。

アタッカーズのレ●プ作品は暴力的じゃなくエロく責めるのが良くてひかりちゃんの演技力も最高です。

最後は堕ちていき4Pになりますが男3人でひかりちゃんを貪るように責めているので最後まで抜けました。

ストーリー性が最高

いつもながらアタッカーズの作品はAVとしては冒頭が長く感じられるが、起承転結の起であるこの部分がしっかり機能していて見る者をほどよく焦らしてくれている。

そして、この作品は単なる輪●モノではなく、発端の出来事がはらむ伏線やら陰謀もわかりやすく見せてくれているので、ホラー映画を見ている時のような“くるぞ、くるぞ!”といった先読みの期待感を煽ってくるから、自ずと身構えてしまうw。

そして、その兄達の罠に当然ながら面白いように落ちていくひかりちゃんなのだが、無理やりではあるもののいわゆる暴力的な凌●ではないので凌●作品が苦手でも割と抵抗なく見れるかも!ということかそれを凌駕するくらいに見ごたえのあるS〇Xを展開していると思う。

そして最後に両親不在というお約束な、そしておあつらえ向きな状況でのクライマックスに突入するのだが、ここではもうひかりちゃんも本気で感じていて、もはや凌●ですらない盛大な4Pとなっているのでラストだけ見るとアタッカーズ作品とは思えないほどである。

とにかく、最初のS〇Xから3P,4Pと徐々に人数も時間も増えていくストーリー展開とエッチは見ごたえ充分!二宮ひかりちゃんのアタッカーズ作品の中では過去最高にAVしてる作品だと思う。

エロい身体で連続イキ

話の展開がしっかりしてるおかげで最後の4Pの興奮が増す。

男優と女優という関係の4Pではスポーツ的な見せ方になりがちだが、役を演じてるので淫靡感がたまらない。

やはり4Pが圧巻。

ほんとにこんな短い間隔で連続イキできるの?と驚くほど感度のいい身体。

男は一回イッたら終わりなので羨ましいかぎり。

絡みの撮り方が淀みなくスムーズで、次から次へとうまい肉棒を口に突っ込まれて嬉しそうなひかりちゃん。

快感に完堕ちしてるので、自ら積極的にイキ狂うのがいい。

強引に犯して相手を泣かすのが好きな御仁には他の作品を薦めます。

和姦だから後味は悪くない。

ラストシーンは肉奴●と化したひかりをこれから毎日兄弟で貪れるという垂涎の結末になっている。

女優の身体つきがエロい。

ムーディーズ時代のようなイチャラブな作品もまた見てみたいものの、被虐系でここまで演じられるのはすごいこと。

「家庭内凌●輪● 義兄弟に犯●れて 二宮ひかり」の本編動画はこちらから