エロ動画レビュー

懐かしい企画の復活 – イメビアイドルNTR〜芸能人志望の彼女とスケベ制作会社の浮気中出し映像〜 琴音ちゃん

イメビアイドルNTR〜芸能人志望の彼女とスケベ制作会社の浮気中出し映像〜 琴音ちゃん

幼い頃からの夢『アイドル』としてデビューし、ひた向きに頑張ってる僕の大切な彼女・琴音。

ある日、イメージビデオの出演依頼が来たと喜ぶ琴音にイメビは過激だと反対した僕だけど、夢のためと説得され応援する事に…。

二人で完成した映像を見るとフェラやSEXを想像させる過激な内容…。

でも本当にヤってる訳ではないし、初出演作に喜ぶ琴音を見て僕も嬉しいです!ところで琴音が隠したもう1枚のDVDが気になって…。

「イメビアイドルNTR〜芸能人志望の彼女とスケベ制作会社の浮気中出し映像〜 琴音ちゃん」の本編動画はこちらから

イメビ感が弱い

イメビNTRものが少ないのでありがたいが、ちょっと期待外れ。

もう少しアイドルっぽい子を使ってほしいのとイメージビデオの部分にこだわって長めに作ってほしい。

イメビNTRを求めている人は同意見の人が多いかと勝手に思います。

アイドル寝取り作品の第2弾!今回もマジでメチャシコな名作でした。

【内容】出演は『冬愛ことね』■ 芽がでないアイドルの彼女が、イメビの仕事を依頼され、撮影中に寝取られていたことを彼氏がメイキング映像で知ってしまうという流れ。

彼氏役はモノローグ字幕と手だけ。

(中出しの真偽不明)■①完成した作品を観賞(30分前後のイメージ映像)→以降彼女が寝ている隙に見たメイキング映像。

■②服は白マイクロビキニ。

撮影の合間に監督とスタッフの2人から乳首いじり→手マンで絶頂。

■③服は灰色の半袖ワンピース。

本編では上半身だけ映った状態で軽くインタビュー→実際はパンツの上からクリに電マを当てエロいインタビュー→処女は大学の先輩に奪われ中出しまでされていた話など→絶頂し終了。

■④服はテニスウェア(赤色ポロシャツ+白色スカート)本編では口元を隠して股間の前でチュパ音、最後は白い液体が口の中にある描写→実際は監督のチンポをフェラ→舌先に発射→ごっくん。

■⑤服は水色のスクール水着風衣装を半脱ぎ。

撮影の合間に、監督に迫られキスしながら手コキ→フェラ→ローション使って手コキ→「彼氏にやってあげないの?」「ないです」などのやりとり→胸に発射して終了。

■⑥服はパケ写のピンクセーラー服風コス+ピンクと白のストライプニーハイで下着以外は脱がない。

イメビでは過激なポーズや疑似セックス→実際は監督と本番→中出し。

■⑦服はメイド風黒ビキニ+目隠し。

イメビでは両手を縛った状態で複数の手(女性スタッフの手だと言い訳)が白いローションを垂らして塗りたり撫でまわす→実際は監督とスタッフと3P本番→それぞれ中出し。

■■【感想】イメビアイドルNTRの第二弾がようやく発売されて感無量です。

本作も寝取り作品の超名作に仕上がっています。

女優さんの演技は非常に上手く、構成は前作とほぼ同じですが、実は淫乱なことを彼氏に隠していた設定だったり、ロリ度が上がっていたり、細かい部分で前作と差別化が図られていて非常に良かったです。

また、前作同様に衣装の選択がイメビあるあるな衣装でメチャシコでした。

(テニスコスで本番見たかった)本作も二次元NTR作品や「ルナティックアーツ」という知る人ぞ知るメーカーさんの影響を多大に受けていますが、私はこの構成はパクリではなく独自の発展版と捉えているので、怯まずにどんどんこのシリーズを作って下さい。

次は巨乳女優さん+JK役でオナシャス。

もっとイメビ寄りにしてほしい

万人を満足させるのは無理なのでしょうがないが、個人的には駄作。

本家がロリ物だからそれに倣っているのかわからないが、個人的には女優さんが貧祖すぎて×。

イメビのはずが実はこんなことをしていたって作品なので、イメビシーンももうちょっと丁寧に作ってほしいし、もうちょっと長めに見たい。

そこが適当だとただのAV。

個人的にはイメージビデオとAVの2枚組か2画面で見られると嬉しい。

NTR作品だけど、このシリーズはNTRである必要はあまりないと思う。

エロい女じゃなくて、イメビに出ただけのつもりが、いつの間にかエロいことをやらされてAVになってた、くらいの感じがいいけど少数派なんだろうか。

三田真由子名義の着エロを見た後で

冬愛ことねさんは、三田真由子名義でDIGIPLANから着エロ作品をリリースされています。

着エロ作品を見た後に本作を見ると、「あの過激な作品の裏でこんなことがあったかも」という妄想がよりはかどります(笑)。

「COSPLAYIV」シリーズや、「L@VESCHOOL」シリーズをリスペクトした構成になっていますが、「彼氏が見てしまった」という要素が付け加わって寝取られ作品になっています。

変にオリジナリティを出すよりも、実用性重視のために堅実な選択をした、と言えるのではないでしょうか。

よかった

AV無理シリーズが好きなのでその先が見れるみたいでよかったです。

「いや、やめて下さい…触らないで!」

「そんなに近くで見ないで下さい」イメージアイドルがなし崩し的にヤラれて堕ちていくストーリーを冬愛ことねちゃんが大熱演!<内容>1  イメージビデオ撮影2  ビキニで悪戯されることねちゃん → 指マン「何するんですか、やめて下さい」 → 「あああ…あう~」イキ果てることねちゃん。

3  サンプル画像5のコスで「もう隠して下さい、ほんとにフェラしてるとこみられちゃうでしょ」フェラ → 無許可・口内発射 → 飲めと言われ拒むがゴックン。

4  サンプル画像4のコスで男に迫られ「カメラ回ってないですよね?」 → 秘密のフェラ → 手コキで胸スペルマべっとり….。

5  サンプル画像3  本番性交 → 勝手に中出し → ドロドロと大量のザーメン。

6  サンプル画像9  急に吹っ切れ変態3P 「中に出して!」 → 大量中出し → バック中出し・ブリブリとえげつない音出して精液ドロ~リ → さらにもう1発中出し → ことねちゃん、大量のザーメン、ドロドロ垂れ流しながらアヘ顔のハッピーエンド。

最初は恥じらいながら、お約束通りヤラれる冬愛ことねちゃん、可愛くて演技もバツグン! もうコクしかありません。

イメビが浅すぎる

もうちょっとイメビ感を出してもらって、ある程度のところのハプニングっていうのを期待していたけど、割と最初からありな展開ですwとはいえ、琴音ちゃんのロリっぽさはアイドル風な作りになっているので、楽しめます。

こういうアイドルものは肌年齢も大事ですが、肌綺麗ですし良かったです。

配役はピタリ。ただそれ止まり。

冬愛ことねちゃん。

クリッとした目に貧相な体はいかにも芽の出ないアイドルといった感じで、配役はピタリでしょう。

「イメージビデオ撮影にリアリティを出すため」ヤられるという設定は、如何にも無理があり、最後まで没入出来ませんでした。

無理な設定と引き換えにエロさを出せたかと言えば、それもなく。

これだったら月並みを承知で、スポンサーやプロデューサーに今後の起用をエサに枕営業を強要される、といった流れにした方がよかったのではないでしょうか。

最後の「実はヤラれたい放題されて嬉しかった」という告白もいかにも唐突。

そうであるなら、手前で少しくらいは伏線を張っておくべきでしょう。

ことねちゃん自体は好きな女優さんですが、出演経験を重ねているだけに、そろそろもう一声、演技力を積んでほしいところです。

冒頭に述べた「はまり役である」という点を精一杯評価して星4つです。

こういう星はつけましたが、広く勧めたくなるような作品ではありません。

良かった!

イメビネタなかなか無いので、久しぶり超嬉しい!初めて見た娘でしたが、地下アイドルぽくてリアリティ良し。

後半の落ち具合がちょっと演技くさいかなと思いましたが、基本押さえていて満足!もっとこのシリーズ出して欲しい!

懐かしい企画の復活

COSPLAYIVシリーズってもう10以上前なんですねぇ…監督さんが復活なされたのかパクリなのかはわかりませんがぜひ続けていってほしいシリーズですただ昔から出演女優があれなのでそこは改善してほしい…次回はぜひとも有名女優を過去作品にもあったイメビ&スポンサー向けのDVD二枚組仕様での販売も期待したいです

「イメビアイドルNTR〜芸能人志望の彼女とスケベ制作会社の浮気中出し映像〜 琴音ちゃん」の本編動画はこちらから