エロ動画レビュー

【浜崎真緒, 宮崎あや】良かった – Wメスころがし 真性M奴●・中出し調教

Wメスころがし 真性M奴●・中出し調教

メスころがしに貪欲な2匹のメスが登場!撮影序盤の笑顔はすぐさま消え去り嫉妬にまみれたチ○ポの奪い合いを始める!我先にとがっつく欲張りな二人。

競い合うように喘ぎ、ヨダレまみれのイラマチオでご奉仕!真緒とあやの止まらない潮吹きで床は水浸し!絶叫と嗚咽の響き渡る部屋で繰り広げられる壮絶な5P・SEXで限界までイキ果てる!

「Wメスころがし 真性M奴●・中出し調教」の本編動画はこちらから

女優名: 浜崎真緒, 宮崎あや

良い!!

二人とも可愛くて素直で純情でほど良い肉付きでその上自らの快感を得ることに対してあけすけに貪欲でドMなあやちゃんと相手によってドMにもSにもなれるサービス精神旺盛な真緒ちゃん。

二人が競うようにして思いっきりイキ狂っている様子が見れてお得でした。

それにしても、二人をほぼ同時にイカせている男優さんの指技は純粋にスゴイと思います。

実用性が高い

汗と汁でまみれた顔で一本のペ○スを奪い合うようにしゃぶる。

手マンやロウソクで体をヒクヒクさせながら気持ちいい。

みごとなお尻とおっぱい。

快感を貪る姿とはこのこと。

女優2人の作品ではまさにトップクラスのエロさ。

最高です。

マジでやべぇド変態2人

最初のイメージシーンがガラっと変わって調教シーン。

宮崎あやが調教受けてる間を黙って涙うかべてオナニーしながらそれを聞いている浜崎ド変態です2人とも。

イラマ蝋燭色々されてる内容ですが浜崎はともかく宮崎あやがここまでMだったとは。

淫語叫びながらチンポ待つ姿に一気にファンになりました。

今までのシリーズも好きだけど女優が2で共演するのもぜひまた作ってほしい最高です

期待どおりの作品です

激しい内容ですね!この2人の共演だったら当然でしょう!もうビチャビチャのグチョグチョです。

特に宮崎あやは中出しもあるし、彼女のファンなら観ましょう!個人的には浜崎真緒にもっと乱れ狂って欲しかったなあ。

ん~残念!

他のレビューのように内容は良いのだが、いかんせん擬似中出しである。

これでホントの中出しなら★5つなんだが。

内容がいいだけに残念でならない。

最高の一言

このシリーズの中で1、2位を争うほどの最高のメスころがし作品だと思います。

二人の女優の仲の良い冒頭から堕ちに堕ちまくった二人の姿が観られるギャップがえろさをそそります開始から一時間半経過後の二人のプレイはすごいの一言です二人とも腰をつかないように何度も絶頂して痙攣してるにも関わらず腰と膝をガクガク震えさせながら耐えている姿は責め好きの人にとっては圧巻と興奮の最高のシーンでしょう二人同時のメスころがしはこの二人だからできたのかもしれないですね。

迷いなく、ためらいなく☆5!!

AV作品で全編通して楽しめる作品はまず無いのだが、これはそれに該当せず。

全編通してコンセプトと言うか、テンションが一貫されている。

サンプル画像や動画でピンときた人なら間違いはないので絶対に見るべきです。

シーン1:個人的に余り好きではないフェラシーンなのだが、お互いに取り合うよう顔をぶつけ合い息の荒げたプレイはまさに圧巻。

シーン2:二人を69体勢にギリギリまで性器に近付けた顔(口)とのお互いの抜き差し。

これをやる作品、出来る女優さんは少ないのだが、文句無しで完遂。

シーン3:これまた個人的に余り好きでは無い調教シーンだが、激しさやテンションを高めたままで迫力があり良い。

シーン4:怒涛の乱交、特筆する必要がないくらい安定して激しい。

とにかく、全編通して楽しめる素晴らしい作品。

全編通しての二人の『貪りっぷり』は只々圧巻の一言。

声に、台詞にならない獣のような喘ぎ声、スピード感、全てが素晴らしい。

洋モノのハードな作品に近付けた希少作。

浜崎さんはこう言う役が出来ると思っていたが、宮崎さんもそれに負けじと食らい付き役を完璧にこなしていたと思った。

メスころがしシリーズはこれが初めて見るモノだったが、このWメスころがしでシリーズ化してもらいたいと強く願う。

まぁ、この二人に敵うコンビが今後出てくるかは分かりませんが…。

素晴らしい!

2人とも素晴らしいドMっぷりです。

少しでもSっ気がある人なら興奮すること間違いなしです。

何かが足りない

ハードだしいいものだが、何だろう、何かが足りない。

満足出来ないで終わる感じがある。

多分演技が下手なので理性も何もかも正常なのが原因だろうか。

良かった

この二人だからエロさが増した。

これが肉食ドMって感じ。

照明も暗めにして更に怪しい雰囲気が出ててよかった。

出来れば、乱交もアノ薄暗い密室でやれたら最高だった。

今度は男性の人数を変えずに女性一人の作品を見てみたい。

「Wメスころがし 真性M奴●・中出し調教」の本編動画はこちらから