エロ動画レビュー

【渋川みさと】もっとマン毛のスケベさを楽しめたのでは? – グロまん毛の淑妻 渋川みさと

グロまん毛の淑妻 渋川みさと

8歳と5歳の子供がいるとは思えない綺麗な主婦みさとさん。

2人目が産まれてから夫との交尾はほとんど無く、寂しさと身体の疼きを抑えられず今回応募してきた。

品のある奥さんだがショーツをめくると手入れのしてない卑猥なまん毛!ギャップがたまらなくエロい。

「生はダメ…困ります…あぁ…」気持良さに負けて本気で抵抗出来ず生交尾。

さらに蟹股立ち放尿など変態行為。

最後は自分から受精を望んだ妻失格女…

【※画像・音声に多少の乱れがあります】

「グロまん毛の淑妻 渋川みさと」の本編動画はこちらから

女優名: 渋川みさと

元東京モーターショーのコンパニオン!

ジュエルや豊彦作品はイベントコンパニオンやモデルが多いですね。

スカウトマンが口説くのが上手いのか出演料が破格なのか…

素晴らしい

豊彦さんは最近いい女ばかり連れてくるからお金が足りませんよ。

今回も誠実そんな熟女だが…単なる変態でした。

マン毛エロい。

こんなマン毛に黒パンストをノーパンで履かせてバイブぶちこませてオナニーさせ口に咥えさせる。

夢のプレイでしたよ。

本当に。

素晴らしい作品でした!またこの女性は見たい

みさと、俺は抜きすぎたよ!

美人じゃないが清楚な感じが良い。

白い肌と対照的な黒々と生える陰毛も実に厭らしい。

そんな女が好き放題に犯●れるのだから堪らない。

額や顔、口の周りを大量の濃い精液でグジャグジャにされながらも、クリトリス周辺を自らの指で弄りまわしイキ果てる姿態から、みさとが天性の変態M女である事が分かった。

激しく犯●れれば犯●れる程、悦びを感じる雌みさと・・・もっと出演して欲しい女優だ。

グロまん毛という 至高の一品

剛毛まん毛というのは、芳醇で癖の強い、ブルーチーズの様なものだ。

剛毛まん毛については何時間でも語れる。

だが、剛毛まん毛は一見にしかず。

ジャケットからも伝わってくる。

体型もほどよくむっちりして、熟れてる感じがそそられる。

上品な雰囲気漂う綺麗な人妻なのに剛毛(=処理してない)というのは言わずもがなギャップが有ってエロい。

恥じらいがあり、上品な感じのセックスだが、おもちゃ責めの場面から淫乱女に豹変する。

縛られてバイブで妖艶にイキ狂う姿から彼女のにじみ出る変態性が感じられる。

クライマックスは剛毛まん毛とマ〇コにぬるぬる精子の場面。

あれはもう芸術だ。

グロまん毛あり、上品な人妻凌●ありでボリューム満点。

満足でした。

ごちそうさまでした。

もっとマン毛のスケベさを楽しめたのでは?

大柄な女優の泣き顔のようなハメ顔、しゃぶり顔がそそる。

個人的には女優が某家具屋姫に似て見えて、「あのスーツの下は……」と想像できるのがよかった。

最後に浴衣姿で生ハメを受け入れてしまい、がまんできずに正常位でグリグリと腰を回す動作も非常にエロい。

ただし難点もあった。

剛毛にフォーカスした意欲は十分買いたいが(もっと作品をつくり続けてほしいぐらい)、パンツからはみ出て尻まで周るほどの剛毛ならば、それを魅力的に見せる方法はもっとあった気がしてならない。

モザイクのかけ方なども工夫の余地があったように思う。

女優がすばらしかっただけにやや残念さもあるが、ハメ撮りとしては申し分ない。

フェチ路線に期待しています。

「グロまん毛の淑妻 渋川みさと」の本編動画はこちらから