エロ動画レビュー

【翔田千里, 加瀬かなこ】翔田千里さん – 人妻夜●いレズ 〜熱帯夜、悪夢に魘されて…。〜 加瀬かなこ 翔田千里

人妻夜●いレズ 〜熱帯夜、悪夢に魘されて…。〜 加瀬かなこ 翔田千里

夫が病を患い入院し、外国でスタイリストをしている義姉の千里さんが夫を見舞うために八年ぶりに日本に帰ってくることになりました。

子供の頃から仲が良く初めて化粧を教えてくれたのも千里さんでした。

千里さんが家に来てくれたお陰で寂しさと不安が和らいでいきましたが、千里さんには私の知らないもう一つの顔があったのです。

蝉の音が煩わしい夜、蚊帳の中で汗をかきながら寝ている私に千里さんがゆっくり近づいてきて…。

「人妻夜●いレズ 〜熱帯夜、悪夢に魘されて…。〜 加瀬かなこ 翔田千里」の本編動画はこちらから

女優名: 翔田千里, 加瀬かなこ

設定は良いが

加瀬かなこの雰囲気、スタイル、犯られ具合、悪くなかったが翔田千里の責めが、ちょっとソフトかな・・・翔田千里クラスのレズテクと演技力があれば、もうちょい追い込むような怒涛の激しい責めがあっても良かったかも

脚本・演出に優れた純愛レズの秀作

翔田千里が相手役なのでドロドロしたレズ作品なのかと思ったが、加瀬かなこに寄せる昔からの恋慕がベースになった美しい純愛レズだった。

レズシーンは丁寧にじっくり時間をかけて撮られていて、映像としても美しい。

翔田は独り身の孤独感と加瀬への思慕の想いを、美しくしっとりと演じていて違和感がない。

少女の加瀬に初めて化粧を教えた昔から、秘かにその「無垢で美しい」姿を胸にしまって生きてきたのであろうと想像させる。

ニューヨーク土産のセクシーランジェリーを誕生祝いにしたのには「愛する義妹を自分色に染め上げたい」との思いであろうか。

義姉の自分への想いに戸惑いながらも徐々に溶かされてゆくさまを、加瀬が表情豊かな演技力で見せている。

レジェンド美熟女翔田のリードで「レズ解禁」の本作でも美しく、そしてエロい。

清楚な加瀬が茄子を咥えてするオ〇ニーシーンも見所。

レズシーンは道具を使うこともなく、じっくり攻め合う王道派。

ラストレズは互いに顔騎してのク〇ニや乳首シックスナインなど見応えがある。

翔田の腹の底から絞り出すようなアエギ声が響く。

エンディング。

ニューヨークの翔田に会いに行こうと身支度する加瀬。

誕生祝いのセクシーランジェリーを着け、想い出の口紅をさす。

静かなこの演出も作品の完成度を高めていて見事だ。

翔田千里さん

翔田千里さんのタチ役は妖艶でやっぱりいい!レズセックスの内容も濃厚で美しかったです。

共演の女優さんも美人で最高でした。

「人妻夜●いレズ 〜熱帯夜、悪夢に魘されて…。〜 加瀬かなこ 翔田千里」の本編動画はこちらから