エロ動画レビュー

【森沢かな(飯岡かなこ)】暗いムードで – 未亡人孕姦 義弟の肉欲 森沢かな

未亡人孕姦 義弟の肉欲 森沢かな

四十九日の法要を終え、弔問客を見送る未亡人の真子。

早過ぎる夫の死から立ち直れず、無情に流れる時間を憂いていた中、その人はやってきた。

亡き夫と絶縁中だった義弟の和也である。

「兄貴が死んで…清々しているよ」耳を疑うような言葉を仏壇の前で言い放った和也は、遺影の前で悲しみに暮れる真子を肉欲の限り犯し続けるのだった。

「未亡人孕姦 義弟の肉欲 森沢かな」の本編動画はこちらから

女優名: 森沢かな(飯岡かなこ)

ラストがスゴイ

死んだ旦那と不仲だった義弟に恨み半分で襲われる居座られ開発されていく流れ全体的に暗めだが見づらいってほどでもない仏壇前に始まり仏壇前に終わるラストは指輪を仏壇に置き?字開脚でザーメンがぢたたるのを見せつけ義弟の子供ができたと報告すごくよくできている

強烈なビンタ。95点

兄を恨んだいたところにその嫁からビンタをくらい、さらに怒りが倍増して襲いかかるオープニングがすばらしい。

後半もダレることなく、死人にケツを向けたり、仏壇立ちバックと見所がある。

最後が…

亡き夫を恨む義弟に犯●れて、最後は妊娠してしまう。

仏壇の前で股を開いて妊娠報告するシーンが個人的にはゾクゾクしました。

おススメです!

やっぱ

森沢かな(飯岡かなこ)やっぱエロイですね!寡黙な感じも妖艶さの色気があり、いい感じ!今回は、孕姦だったので、受身系が多めなので、ちょっとそこは残念!

暗いムードで

画面全体は暗い。

でもそれで雰囲気は出る。

凛とした一途な未亡人が、次第に落ちていく。

幸せとは何か? と自問する。

その答えは、素直に男に抱かれること。

無理矢理から、合意のセックスに変わるとき、女は輝きだす。

「未亡人孕姦 義弟の肉欲 森沢かな」の本編動画はこちらから